1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

2017年10月11日更新

2015年現在は円安ドル高に傾いています。アメリカの景気回復と日本の緩和政策のダブルパンチを食らっている状況なので、あと数年はこの状態が続きそう……。

しかし、海外旅行は憧れでもあり、貴重な休日のリフレッシュ期間。国内旅行だけでは物足りない気がするのも事実です。

そこで、物価の安い東南アジアが現在旅行先に人気。ベトナムは「世界でもトップクラスに旅費が安く」、「世界で最も宿泊費が安い」国ともいわれています。そこで、ベトナム旅行に来た際、1000円でどれだけのものを買えるのかをご紹介したいと思います。※1円=200ドン計算。1000円=20万ドン

ピックアップ

1000円でどこまで行ける!ベトナムの格安物価事情

1000円でどこまで行ける!ベトナムの格安物価事情

ベトナムの恐るべき格安物価事情。毎年物価が上がり続けるベトナムですが、日本人旅行客からすると、まだまだ安く感じら...

知らなきゃ損するベトナムの驚き物価事情

知らなきゃ損するベトナムの驚き物価事情

東南アジアに位置するベトナムは、日本からみると、物価はどれも非常に安く感じます。日本は近年アベノミクス効果、及びドル高に...

物価は日本の3分の1!コスパは世界一!

物価は日本の3分の1!コスパは世界一!

海外旅行をされる方は必ず事前にチェックしなければならないのが、渡航先の『物価』です。ベトナムの首都はハノイ。しかし、最大...

場所別物価情報!ベトナム旅行の予算決めの参考に!

場所別物価情報!ベトナム旅行の予算決めの参考に!

東南アジアといえば、物価が安い! とイメージしている旅行者が大半でしょう。しかし、具体的にどの程度安いのかは、い...

タクシーでどこまで行ける? in ホーチミンシティ

電車が市内を走っていないベトナムでは、旅行客の移動手段は主にタクシー。例えばホーチミン国際空港(タンソンニャット)から、観光のメッカである市内中心部(1区)までは、距離にして約7km。タクシーのメーターは1000円を超えるか超えないかという料金となります。

しかし、覚えておいて欲しいのは、タクシーは一番高い乗り物だということです。例えばバスであれば、1000円出せば砂丘で有名な港町ムイネーまで行くことができますし、市内を網羅するローカルバスの運賃は25円程度と格安です。

買い物編 ~インスタントラーメンは66個買えます

日本発祥のインスタント麺。ベトナムにも日清やエースコックが進出しています。実はベトナム人は大のインスタント麺好き。どの家庭も箱買いしてストックしているほどです。

そんなインスタント麺は安いので15円程度。1000円出せば、なんと66個も買えちゃいます!! 

買い物編 ~物価の安さを感じるには、果物が手っ取り早い

「ベトナムの物価が安いと感じるのは、果物を買ったとき」という在住日本人の方々はたくさんいますね。

例えばココナッツジュースは1個50円。1000円だと20個買うことができます(笑)

それ以外にも、マンゴーやドラゴンフルーツは10個以上買うことができますし、ランブータン、ライチ、マンゴスチンなどはキロ単位で大量に購入することができます。特に安いのがベトナム産バナナ。一房50円を切ることもざらで、20房以上購入することができます。

一食100円生活!ベトナム人の食事事情

大学を卒業した新卒社会人は、初任給約2万円ほど。語学や資格、スキルがあっても4~5万円程度。切り詰めるは食事で、基本ベトナム人はレストランではなく食堂もしくは屋台で食事を摂ります。

屋台では主に麺類。フォーやブンといった米粉麺が国民食。こちらは一杯75円。1000円払えば13食カバーすることができます。滞在中は屋台で麺料理の食べ歩きをするのが経済的かも(笑)。

食堂では皿にご飯と惣菜をのせて食べる、いわゆる「皿飯」が定番。こちらは100~150円とちょっと高くなりますが、それでも10食分いけます。

ベトナムでは1000円で一泊できます!

2014年、ホテルズドットコムが発表した宿泊費ランキングで、ベトナムのハノイとホーチミンがそれぞれ2位と6位に選出されました。

ベトナムはゲストハウスやルームフォレント、一つ星ホテルなど、いわゆる安宿が非常に多く点在しています。料金は場所によって異なるものの、ホーチミンではバックパッカ街のファングーラオ周辺で一泊1000円程度の安宿が多数あります。

他の国との違いは、1000円でもかなりの良い部屋に泊まれることです。扇風機、冷房はもちろんのこと、ベッド、デスク、シャワー、水洗トイレと滞在に不自由は決してしません。

ビギナー旅行者でも気軽に泊まれるので、ちょっと冒険してみるのも、ベトナム旅のスパイスとなるでしょう♪

円安のいまだからこそ、ベトナム旅行を

円安がかなり効いて、海外旅行を控える方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、ことベトナムに関して言えば、「どんなに円安でも、まだまだベトナムの物価は安く感じられる」というもの。日本円はもともと世界でも貨幣価値が高いので、仮に1ドル150円になったとしても、ベトナムでは低予算で日本では経験できない豪遊をすることができるのも事実です。是非、ベトナムへ!!

1000円でどこまで行ける!ベトナムの格安物価事情

1000円でどこまで行ける!ベトナムの格安物価事情

ベトナムの恐るべき格安物価事情。毎年物価が上がり続けるベトナムですが、日本人旅行客からすると、まだまだ安く感じら...

知らなきゃ損するベトナムの驚き物価事情

知らなきゃ損するベトナムの驚き物価事情

東南アジアに位置するベトナムは、日本からみると、物価はどれも非常に安く感じます。日本は近年アベノミクス効果、及びドル高に...

物価は日本の3分の1!コスパは世界一!

物価は日本の3分の1!コスパは世界一!

海外旅行をされる方は必ず事前にチェックしなければならないのが、渡航先の『物価』です。ベトナムの首都はハノイ。しかし、最大...

場所別物価情報!ベトナム旅行の予算決めの参考に!

場所別物価情報!ベトナム旅行の予算決めの参考に!

東南アジアといえば、物価が安い! とイメージしている旅行者が大半でしょう。しかし、具体的にどの程度安いのかは、い...

物価円高円安物価安

この記事をシェアする

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

  • 1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

    ホーチミン旅行で食べておきたい5個の料理

    ホーチミン旅行の楽しみによくあげられるのが料理です。安くて美味しいベトナム料理は人気です。今回はメジャーなベトナム料理以外にも食べてもらいたい5個の料理をご紹介したいと思います。 ...

  • 1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

    ドンコイ通りで一押しのお店4選~雑貨店編

    ホーチミンのど真ん中にあり、ホーチミンのシャンゼリゼとも呼ばれるドンコイ通りの周辺には可愛い雑貨店も多く並んでいます。ホーチミンは雑貨天国と言われるほど可愛い雑貨が手頃な値段で購入で...

  • 1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

    ドンコイ通りで一押しのお店4選~レストラン編

    ドンコイ通りは、ホーチミンの中心にあるメインの通りでもあり、ホテル、ショッピングセンターなど賑わっており、観光するなら必ず寄るエリアです。今回はドンコイエリアにあるお勧めのレストラン...

  • 1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

    恋人でホーチミン旅行なら、絶対ココ!おすすめのレストラン4選

    恋人、夫婦でベトナムのホーチミンに訪れたとき、一生の思い出を異国の地でつくりたいものです。大切な人と格別な時間を過ごしたい方は、現地でおすすめするデートスポットに足を運んでみてはいか...

  • 1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!

    2018年に海外旅行先にホーチミンを選ぶ5つの理由

    近年、若い女性を筆頭に様々な年代の方から支持されているホーチミン旅行。活気あふれるホーチミンはベトナムの経済の中心でもあり、フランスの統治時代があったことからコロニアル調の建築物が多...

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す