洋服

ホーチミン旅行に欠かせないのが「雑貨」。とりわけ服飾雑貨は女性から人気が高く、洋服をはじめワンピースやノースリーブ、ジーンズ、ホットパンツはお土産にもおすすめです。東南アジアの雰囲気を漂わせるゆったりとしたワンピースやノースリーブは、ホーチミンの雑貨ショップの人気アイテム。日本ではなかなか見られない可愛らしいデザインだったり、刺繍がワンポイント施されているだけでホーチミン旅行のお土産になります。ホーチミン旅行中に着ることもできますし、サイズ合わせもいらないので友人や家族のお土産にも最適です。

最近ではワンピースをはじめとする洋服もオーダーメイドできるお店が増えてきました。予め雑誌などを切り抜いて、完成予想図を教えてあげてください。刺繍などワンポイントを付けることも可能です。

洋服を扱っているお店の形態は2つ。1つは「専門店」です。日本で言えばユニクロなどですね。若者のベトナム人向けのデザインで、ベトナムのファッショントレンドにあわせているので、「これがホーチミンで流行っているんだ」とホーチミンの流行を追いかけることができます。
もう1つは「雑貨ショップ」です。こちらは日本人女性がお土産に好みそうなワンピースが豊富に取り揃っています。ホーチミン旅行の代名詞的存在である雑貨。中でもワンピースは東南アジア風を意識したいところですね。ゆえにホーチミン観光情報サイトでも雑貨ショップでワンピースを購入することをおすすめします。
また。バックパッカー街と呼ばれるファングーラオ界隈にはアメリカナイズされたラフな洋服専門店が並んでいます。こちらは男性におすすめです。

ホーチミン観光情報ガイドではワンピースのオーダーメイドをはじめ、たくさんの種類の洋服を扱っている雑貨ショップをご紹介しています。雑貨ショップが並ぶドンコイ通りやパスター通りをはじめ、ベンタイン市場周辺、レタントン通り周辺、1区北部など、ホーチミン中心から足を運びやすいお店を掲載しております。

洋服のおすすめ記事

  • 洋服

    かわいい!ホーチミンの水着屋さん

    一年中暑いホーチミン。 ホーチミンの季節は乾期と雨期の2シーズンであり、基本的に雨が降るか降らないかの違いのみで、年間を通して気温はあまり変わりません。 予想以上の暑さに、ホテルのプール...

洋服のおすすめスポット

16件の検索結果 / 1 - 10件を表示