ホーチミンの中華街「チョロン」地区で掘り出し物のお土産探し!

2019年4月2日更新

日本にも、横浜や神戸に中華街がありますが、ベトナムのホーチミンにも中国人街が存在します。本サイト内でもいくつか記事を紹介していますが、ホーチミンの中心から車で20分くらいのところにある「5区・チョロン地区」と呼ばれる場所が、ホーチミンの中国人街と言われています。

【週末特集】チョロン観光で立ち寄りたい名所

【週末特集】チョロン観光で立ち寄りたい名所

チョロンはホーチミンの中心部からタクシーで20分ほど西に走ったところにある中華街です。1区中心とは全く異なる雑多...

【週末特集】中華街チョロン観光で押さえておきたい飲食店

【週末特集】中華街チョロン観光で押さえておきたい飲食店

チョロンはホーチミン西部5区と6区にまたがる一大中華街。小洒落たレストランはありませんが、下町風情漂う中華世界で...

チョロンは魅力がぎゅっと詰まった宝箱

チョロンは魅力がぎゅっと詰まった宝箱

ホーチミン市中心部からタクシーで20分ほど西へ走ると、徐々に風景が混沌とした町並みに変わっていくのを車窓から感じ...

初めてのチョロン観光は短時間で回るのがお勧め♪

初めてのチョロン観光は短時間で回るのがお勧め♪

ホーチミンのガイドブックに必ず載っている「チョロン」。ホーチミン中心地の観光も沢山したいし、時間が足りない!そんなあなたに移...

小物づくりに使える手芸アイテムを手に入れよう〜チョロン・手芸市場

小物づくりに使える手芸アイテムを手に入れよう〜チョロン・手芸市場

近年日本では、minne(ミンネ)アプリなどの普及で、ハンドメイド製品を販売したり購入する人が少なくありません。 ホー...

今回は掘り出し物のお土産を探す目的で「チョロン地区」を散策してきたので、いくつかお店を紹介したいと思います。

建物がリニューアル!広い問屋街「ビンタイ市場」

チョロン地区には、2大市場があります。一つは、「Cho An Dong(アンドン市場)」です。以前私の記事でもご紹介していますが、地下1階、地上3階の4階建ての市場で、食料・衣料品など日常生活で使うものが販売されています。

ホーチミン観光の醍醐味!ホーチミンの3大市場巡りを楽しもう〜ベンタイン市場・タンディン市場・アンドン市場

ホーチミン観光の醍醐味!ホーチミンの3大市場巡りを楽しもう〜ベンタイン市場・タンディン市場・アンドン市場

ホーチミンの観光名所として代表的なベンタイン市場を含め、市場の観光では買い物はもちろん、ベトナム人の生活を見物するこ...

天井が高く広々としており、熱気も少なく過ごしやすいので、ベトナム人の生活を垣間見るにはもってこいの市場です。

そしてもう一つの市場が、今回紹介する「Cho Binh Tay(ビンタイ市場)」です。

ビンタイ市場 (ビンタイイチバ)

ビンタイ市場Cho Binh Tay

チョロン最大の市場。観光の王道です

建物の老朽化で、長期間改装していたこちらの市場、リニューアルしたということで訪問してきました。(2019年3月末時点ですでにリニューアルしていました。)

ビンタイ市場は、問屋街であり、ほとんどのものがロット販売されています。例えばこちらのマスク。

ベトナムで生活する上で必須のマスクですが、こちらは10個で70,000VND(約350円)の値札が付いていました。ただ、私のような日本人が行くと「あなたたちに売るものはないわ!」といった感じの塩対応で、売ってくれませんでした。マスク以外にもヘアアクセサリー類や、サンダルがロット販売されています。

バラマキ土産にはいいかもしれません!また、ソンべ焼きというベトナムの伝統的な陶器もまとめて販売されています。

ただ、陶器のまとめ売りには要注意!かけたり、割れたりしているものもあるのでしっかりとチェックしてみてくださいね。たまに、バラ売りをしている陶器もあります。

こちらの画像の陶器は、1枚10,000VND〜30,000VND(約50円〜150円)とかなりお買い得!じっくり目を凝らして探せば、掘り出し物が見つかります!

「ビンタイ市場」で私が買ったもの

今回の市場散策で私が買ったのは、胡椒用のミルです。

アジアっぽい絵柄が可愛いこちらの胡椒用ミルは、40,000VND(約200円)でした。もしかしたら値引き交渉もできたのかもしれませんが、もともと言われた値段が安かったので私はこのまま購入してしまいましたが、ダメ元で交渉してみるのもアジアでの買い物の醍醐味!ぜひ買い物だけでなくベトナムじんとのコミュニケーションも楽しんでみてくださいね。ちなみに、同じような形状で、コーヒー豆専用のミルも販売されています。こちらもそれほど高額ではなく、ベトナムコーヒーとセットにしてお土産にしたら喜ばれそうですね。

プラカゴやメッシュバッグが安い!プラカゴ専門店「Chi tu(チートゥ)」

ビンタイ市場から歩いて3〜5分くらいのところにあるのが、プラカゴ専門店の「Chi tu(チートゥ)」です。

店内には無数のプラカゴが積み重ねられています。

日本でも流行っているアジアのプラカゴ、ホーチミンに旅行に来たら1つは買って帰りたいですよね。

お財布とスマートフォン、ポーチなどが入る小さめのプラカゴで35,000VND(約175円)。安いですよね!!1区のドンコイエリアで購入するよりも、お買い得です。

また、子供がおままごと遊びなどで使えそうな小さめのプラカゴは20,000VND(約100円)と、こちらもバラマキ土産になりそうなアイテムですが、プラカゴは折りたためず少しかさばるので要注意です!

「Chi Tu」で私が買ったもの

こちらのお店で私がバラマキ用に買ったのは、カラフルな「メッシュバッグ」です。

35cm×40cmくらいの大きさのこちらのカバン、1枚25,000VND(約125円)で購入することができます。今回はまとめて7枚買ったので、1枚20,000VND(約100円)にしてくれました。

夏らしい涼しげなバッグで、プールや海に行く際はもちろん、買い物に行くときのエコバックとしても使えそうなアイテム。プラカゴとちがって折りたたんでスーツケースにしまうことができるので、バラマキ土産にはぴったりではないでしょうか。

珍しいお土産を探そう「An Binh通り(別名:翡翠通り)」を散策

上で紹介しているビンタイ市場やチートゥから、ホーチミンの中心部に向かう間に位置する「An Binh通り」は、別名「翡翠通り」と呼ばれている翡翠やその他の石を扱っている専門店が並ぶ通りです。

知らなければ素通りしてしまいそうなこちらの道路ですが、実はいくつも石を扱う店が営業しています。今回のお目当て品は「翡翠美顔ローラー」です。

いくつかの店舗で取り扱いがありましたが、だいたい値段は200,000VND〜300,000VND(約1,000円〜1,500円)。想像していたよりも少し高めです。中でも一番値段が安くて、商品自体が綺麗だったのがこちらのお店「NHU NGA」です。

完全ローカルな地区なのにも関わらず、店員のお姉さんは流暢な日本語で対応してくれました。1本150,000VND(約750円)で、複数買っても値段は変わらないということでした。

バラマキ土産にするには少し高めですが、自分用として旅の思い出に買ってみるのもいいかもしれませんね。

お昼は餃子で腹ごしらえ「大娘餃子」

翡翠通りを散策した後は、すぐ近くの「大娘餃子」で腹ごしらえがオススメです。

ベトナム人からも、在住日本人からも人気なこちらのお店、安くて美味しいんです!

焼き餃子も水餃子も、10個ずつ入って各50,000VND(約250円)。ちょっと濃いめの味付けの焼きそばに、酸味のある味付けの千切りポテトをオーダーして、200,000VND(約1,000円)と、嬉しいローカル価格です。

チョロン地区の観光の際にはぜひ、訪問してみてくださいね。

ホーチミン5区の中華街といえば、餃子!有名店の大娘水餃

ホーチミン5区の中華街といえば、餃子!有名店の大娘水餃

ホーチミン5区といえば、ホーチミンの中華街。たくさんの中国からの華僑の方々が暮らしています。そんな5区で食事するところに困っ...

紹介したお店の情報

(1) Cho Binh Tay (ビンタイ市場)

住所:57 Thap Muoi, Ward 2, District 6

(2)Chi tu(チートゥ)

住所:21 Le Quang Sung,ward 2, District 6

電話番号:0903754953

E-mail:chitu_giobe@yahoo.com

(3)NHU NGA

住所:95 An Binh, Ward 5,District 5

(4)大娘餃子

住所:964 Duong Tran Hung Dao,Ward 7,District 5

電話番号:0933785258


大娘餃子nhungachituチートゥbinhtaymarketchobinhtayビンタイ市場チョロン

この記事で紹介したスポット

みかんが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す