まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

2022年9月8日更新

ベトナム料理はたくさんの種類があり、在住4年の私もまだまだ知らない料理がたくさんあります。

フォーや春巻きやバインセオなど、日本人によく知られる定番料理ももちろん多いですが、何度目かの旅行者の方や在住者の方は「それしか知らないからそれだけ食べているけど、他のものも食べてみたいな」とお思いではないでしょうか。

今回は、日本人にはあまり知られていないちょっとマイナーなベトナム料理をご紹介していきます。

おすすめベトナム料理その1・ミーオックヘン

ベトナム南部は海産物が豊富で、貝料理がたくさんあります。

その中でも「ミーオックヘン」は、甘くてちょっとピリ辛のスープに中華乾麺(ミー)と、たっぷりのシジミがはいった、海鮮好きにはたまらない料理です。

貝の出汁もたっぷり出ていてとっても贅沢なのでスープまで飲み干したくなります。私の好物のひとつでもあります。

今回ご紹介するお店の場所は、一区の中でも北側、やや住宅が多くなって穏やかな雰囲気のグエンチミンカイ通り。

まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

こちらの看板から入ってください。お店はセミオープンな感じのローカル感満点の様子。

メニューはベトナム語ですが、一番高いdac biet(全部載せ)を選べばまあ大丈夫です。一番高いと言っても45,000VNDで安いのでぜひこちらをおすすめします。

まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

小さいしじみがたっぷり入っていて、これを剥いてくれた人に頭が下がります……。そして甘辛いスープに空芯菜、海鮮などの具がマッチしてとても美味です。

まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

MI OC HEN Co Hai

住所:18A Nguyen thi minh khai, Q1, TP.HCM

おすすめベトナム料理その2・バインタムビー

次にご紹介するのはバインタムビーという料理。

バインタムビーはメコンデルタ地帯の名物料理で、うどんのような麺に、ビー(BÌ)(豚の皮)などの具材がのった料理です。タム(TẰM)は『蚕』という意味で、麺が蚕に形が似ているのでこの名前になっています。

今回ご紹介するお店は1区のCong Quynh地区、ホテルニッコーサイゴンなどの近くにあります。

以前紹介した鳥おこわの店の向かいとなります。

甘党が推す・チェーと鶏おこわの名店「Xoi Che BUI THI XUAN」(ソイ・チェー・ブイティスアン)

甘党が推す・チェーと鶏おこわの名店「Xoi Che BUI THI XUAN」(ソイ・チェー・ブイティスアン)

1区の中でもちょっとローカル寄りの場所に、チェーと鶏おこわの有名店「Xoi Che BUI THI XUAN(ソイ・...

お店はこんなかんじ。

まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

メニューはベトナム語と英語の両方があります。フーティウもとてもおいしいですが、バインタムビーがなかなかのもの。

まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう まだまだ食べたことないマイナーなベトナム料理を食べてみよう 

「バインタムビーシウマイ」48,000VNDです。

豚の皮、シウマイ(肉団子)、ココナツクリーム、甘いヌクマムのたれがかかっています。南部らしい甘い料理です。ピーナツ、香草、もやしなどをからめて食べてください。

このお店の肉団子はとてもおいしいので、ぜひシウマイ付きを選んでくださいね。

辛くありませんがそこそこスパイシーです。もっと辛くしたい方はタレをお好みで調整してください。

Hu Tieu Di Nam Sa Dec

住所:166 bui thi xuan,Q1

営業時間:7:00-23:00

まとめ

以上、ちょっとマイナーなベトナム料理のご紹介でした。どちらのお店もとてもおすすめなのでぜひ足を運んでみてくださいね。

関連情報はこちら


ローカル麺料理ベトナム料理ストリートフード1区

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめのアイテム

おすすめの記事