ローカル麺料理「ブンリュー」を食べよう! ~「Bun Riu Cua Oc」

2019年10月8日更新

「ブン・リュー」って?

現地ではフォー以上に親しまれている、ベトナム人の国民食である「ブン」。フォーと同じく米粉から作られる麺ですが、切り出し麺であるフォーに対して、ブンは押し出し麺で、丸い切り口の麺です。

ブンを使った料理はたくさんありますが、個人的におすすめなのが「ブン・リュー」。

カニとトマトをベースにした赤っぽいスープがベースで、カニのダシとトマトの酸味が合わさって独特の旨味を生み出している、病みつきなる料理です。具は豆腐、カニのすり身などが一般的です。

そんな「ブン・リュー」を、1区で食べられるローカル店があるので、ご紹介します!

「Bun Riu Cua Oc」のアクセス

お店の名前は「Bun Riu Cua Oc」。これはCuaはカニ、Ocは貝という意味で、メニュー名のまま「カニとカイのブンリュー」という名前のお店です。Nguyen Thai Binh通りという、ベンタイン市場から400mほど南に行った場所にあります。大通り沿いなので迷わず見つけられると思います。

ちなみに、このあたりは問屋街の雰囲気があり、中心地にもかかわらずローカルっぽさを味わえるので、ちょっとした散歩にもおすすめです!

こちらの、黄色いお店です。

「Bun Riu Cua Oc」の内装

中はローカル食堂という感じの空間です。エアコンはありませんが、扇風機がたくさん回っていたので暑くはありませんでした。

「Bun Riu Cua Oc」のメニュー

メニューはこちら。

場所柄観光客の方も来るのか、英語表記もあります。今回は「Bun Riu Cua Oc」50,000VND(約250円)を注文しました。

こちらのお店のスープはあまりトマトが強くなく、透明がかったすっきりとした味のスープです。たくさん載っているカニのすり身がとてもおいしいです。貝(タニシ……?)は別添えで来ます。こちらはおつまみのような、味が濃くてコリコリした面白い味でした。スープに沈めて食べるとまた味わいが変わりますね。

野菜と香草がどっさり来るので、お好みで入れて下さい。もやしは生のままだとかたいので、早めにスープに沈めてすこし柔らかくするのをおすすめします。

調味料卓はこんな感じです。ライム、唐辛子、ヌクマムなどですね。左上にある、マムトムという紫がかった灰色の発酵調味料をつけると、かなりパンチのある味わいになります。

「Bun Riu Cua Oc」お店の情報

以上が「Bun Riu Cua Oc」のご紹介でした。中心街から近く、気軽に行きやすい場所にありますが、味もお店の雰囲気もローカル色満点のお店です。ちょっとローカルエリアの雰囲気を感じてみたい方は、ぜひこちらのお店に行ってみてください!

Bun Riu Cua Oc

住所:66 Nguyen Thai Binh, Q1

電話番号:0375653456

営業時間:6:30-21:30

関連情報はこちら

ベトナム人の国民食はフォーじゃない?「ブン」とはどんな麺料理?

ベトナム人の国民食はフォーじゃない?「ブン」とはどんな麺料理?

ベトナムを紹介するテレビや雑誌を見てみると、決まって出てくるのが「フォー(Pho)」。牛骨もしくは豚骨出汁のあっ...

ベトナム人に大人気!北部名物料理「ブンダウマムトム」はいかが?

ベトナム人に大人気!北部名物料理「ブンダウマムトム」はいかが?

ベトナム料理というとフォーや生春巻きが有名ですが、実は他にもたくさんの種類があります。 本日はその中の1つ、「ブンダウマム...


ディナーランチ食堂カニベトナム料理ローカル麺料理1区ブンリュー

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめのアイテム

おすすめの記事