【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

2020年5月18日更新

前回、在住者として多くのアテンド経験から、「スムーズに市内を移動しつつ且つ、まずは抑えておきたい基本スポット、グルメのポイントはしっかり押さえられ、そしてインスタ映え抜群の写真が撮れる、ホーチミン市内観光」の、午前からお昼までのコースをご紹介しました。

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~前編~

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~前編~

ガイドブックやネットにはホーチミン市内観光のおすすめスポットは載っていますが、実際ホーチミン市内を歩き回るには、道路が舗装さ...

今回は、午後から夜のコースをご紹介します!

14:00-【プランA】ベンタイン市場~ドンコイエリアで雑貨巡り

タクシーでベンタイン市場周辺まで戻り、午後は存分にショッピングをしましょう。

ホーチミンの象徴、ベンタイン市場

ベンタイン市場 (ベンタインイチバ)

ベンタイン市場Ben Thanh Market

ホーチミンの象徴!観光には絶対欠かせないスポット

中はとても広く、ベトナムらしい雑貨は殆ど揃っています。ぼったくりとスリに注意しながら、市場散策を満喫しましょう。以下の記事では市場で買うべき値段の目安もまとめていますので、参考にしてみて下さい。

ベンタイン市場で買える、お土産とその相場 ~インスタグラムから見るベトナム

ベンタイン市場で買える、お土産とその相場 ~インスタグラムから見るベトナム

ホーチミンのおへそ、ベンタイン市場 ホーチミン観光の鉄板、ベンタイン市場。今では外国人観光客で賑わうこ...

Sunday in Saigon

ベンタイン市場から徒歩でいける距離にある「Sunday in Saigon」。お洒落なタイルコースターやアクセサリーが見つかります。
お土産にも最適!私のお気に入りベトナム雑貨はタイルコースター~Sunday in Saigon

お土産にも最適!私のお気に入りベトナム雑貨はタイルコースター~Sunday in Saigon

私が初めてベトナムの地を訪れたのは、2005年の夏。ベトナム雑貨とフォーを目当てにホーチミンへ行ったのですが、その時にベトナ...

インスタ映え間違いなし!ホイアン発のおしゃれ雑貨店~Sunday in Saigon 続編

インスタ映え間違いなし!ホイアン発のおしゃれ雑貨店~Sunday in Saigon 続編

日本でも流行っている、インスタ映え。実はここベトナムでは、インスタ映えになるような内装にこだわっているレストラン、カフェ、雑...

サイゴン・スクエア

サイゴンスクエア (サイゴンスクエア)

サイゴンスクエアSaigon Square

ベトナム人の若者が集まるローカルショッピングセンター。安い服飾を求めるならここがおすすめ!

ベンタイン市場からドンコイ通りへ徒歩で向かう途中の、高島屋の前にあるショッピングセンター。洋服、靴、雑貨屋がひしめきあい、見てまわるだけでも楽しいです。

ドンコイ通り周辺

テーラーや可愛い雑貨ショップ、ギャラリーが最も集中しているショッピングストリートです。その中でも、ホーチミン発のテーブルウェアブランド「amai」と、かごバッグの人気店「Ngoc Huyen(ゴック・フェン)の店」は必須です。

可愛くて丈夫!ホーチミン発の食器「amaï」

可愛くて丈夫!ホーチミン発の食器「amaï」

先日は中心街からアクセスの良い1区の店舗を紹介しましたが、今日はおしゃれな欧米風情が漂う2区タオディエンエリアの店舗を紹介し...

↑上の記事でご紹介しているお店が、去年ドンコイ通りにもオープンしました。

お店の名前:amai central(アマイ・セントラル)

住所:87 Dong Khoi,Quan1

カゴバッグの宝庫「ゴック・フェンの店」

カゴバッグの宝庫「ゴック・フェンの店」

その他おすすめのカゴバッグのお店 ## 857 ## キラクラフト(Kira Craft) (キラ・クラフト) ## ...

ドンコイ通りで行くべきカフェ3選!

ドンコイ通りにはひと休みに利用しやすい、お洒落なカフェも多いです。

(1)古き良きベトナムを感じられる、ハノイ発祥の「Cong Cafe (Mac Thi Buoi)コン・カフェ」

コンカフェ(マックチブオイ通り店) (コンカフェマックチブオイ)

コンカフェ(マックチブオイ通り店)Cong Ca Phe(Mac Thi Buoi)

ドンコイエリアの雑踏を眺めて憧れのカフェタイムを

住所:2 Mac Thi Buoi,Quan1

(2)洗練されたクラシカルな空間で優雅に過ごすなら「Runam Bistro Dong Khoi(ルナム・ビストロ・ドンコイ)」

ホーチミンのカフェの中ではやや高めですが、居心地は抜群に良いです。

住所:96 Mac Thi Buoi,Quan1

(3)グエン・フエ通りを見渡せる「Haan - Drink & Eatery」

グエンフエ通りを見下ろせる、居心地の良いカフェレストラン~Haan - Drink & Eatery~

グエンフエ通りを見下ろせる、居心地の良いカフェレストラン~Haan - Drink & Eatery~

人民委員会庁舎をバックにホーチミン像が立つ歩行者天国、グエンフエ通りにはお土産選びに欠かせないラッキープラザや6つ星ホテルの...

ラッキー・プラザ

ひととおり雑貨を選び終えたら、バラマキ土産を買いにドンコイ通りにある「ラッキー・プラザ」へ。1階は雑貨、2階は服飾、そして3階はスーパーになっており、ドライフルーツやコーヒー、お茶、お菓子など何でも揃います。
バラマキ土産ならココ!なんでも揃うお土産屋さん~Lucky Plaza

バラマキ土産ならココ!なんでも揃うお土産屋さん~Lucky Plaza

旅行に行けば必ず立ち寄るのがお土産屋さんですよね。ただ、ホーチミンには無数のお土産屋さんがあり、どこで何を買えばいいのか迷っ...

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~ホーチミン有名5つ星ホテルが最大76%OFF

14:00-【プランB】ベトナムのディズニーランド?!スイティエン公園でワニ釣り体験!

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

【プランA】ではお買い物を中心にご紹介しましたが、雑貨にはそれほど興味がない方、別の事をしたい方もいらっしゃると思います。そんな方は中心地からタクシーかGrabで約30分、「世界の有名遊園地12選」にも選出された「スイティエン公園」に行ってみては如何でしょうか?広大な敷地内のそこかしこにある巨大なモニュメントや

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

突っ込み処満載のアトラクションなど

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

また違った「ベトナムっぽさ」を味わえると思います。以前テレビで「ベトナムのディズニーランド」と紹介されていました(笑)

スイティエン公園 (すいてぃえんこうえん)

スイティエン公園Suoi Tien Park

世界が注目する仏教テーマパーク!!

スイティエン公園でベトナムの歴史と文化を垣間見る

スイティエン公園でベトナムの歴史と文化を垣間見る

「シュール」「カオス」「世界一怪しいテーマパーク」「狂ったディズニーランド」などと表現され、日本からの観光客にも注目を浴びて...

注目度バツグン!スイティエン公園

注目度バツグン!スイティエン公園

日本でも珍しいテーマパークとして知られているスイティエン公園。ホーチミンの中心地からバスで約40分ほどのところに位置しており...

ワニ釣り体験

その中で、是非体験して頂きたいのが「ワニ釣り」!【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

約15,000匹のワニが解き放たれており、大人も子供も楽しめること間違いなしです。

17:30-ディナーは勿論ベトナム料理

買い物、もしくはテーマパークを楽しんだ後は一旦滞在先へ戻って荷物を置き、身軽になって少し休憩してから夜のホーチミンへ繰り出すのが宜しいかと思います。多くあるレストランの中で、私がお連れする事の多いお店はこちらの2つです。

THE東南アジアな雰囲気を楽しむなら「Five Oysters(ファイブオイスター)」

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

中心地からタクシーで約10分。エキゾチックなバックパッカー街にあるこちらのお店では、ホーチミンの夜風に吹かれて新鮮なシーフードとベトナム料理を頬張り、ビールやウォッカに酔いしれ、

【週末特集】ホーチミン市内観光ザ☆王道コースのご紹介!~後編~

これ以上にないベトナムらしい時間を過ごすことができます。

ファイブオイスターズレストラン (ベトナム料理&シーフード)

ファイブオイスターズレストランFive Oysters Restaurant

新鮮なシーフードをベトナムの景色とともに、ベトナム価格で楽しむ

味◎雰囲気◎清潔感◎「Hoa Tuc(ホア・トゥック)」

ドンコイ通りの隣の通りの小さな路地にある、予約必須の大人気店。テラス席、室内席どちらも違った雰囲気を楽しめます。
ホア・トゥック (ホアトゥック)

ホア・トゥックHoa Tuc

昔はアヘン工場。一風変わったベトナム創作料理が自慢のレストラン

●○●○●○●○●○●○●○●○

2020年5月現在、コロナの影響で依然として国外からの入国も規制されており、まだまだホーチミン観光を楽しもう!という状況にはありません。しかし、少しでもこの記事が参考になったり、ホーチミンを観光した気分になって頂ければ大変嬉しく思います。


コース楽しみ方初心者市内おすすめホーチミン観光モデルプラン基本観光名所週末どこ行く?

collonが最近書いた記事

おすすめの記事