ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

2018年3月29日更新

ホーチミン市内から北西70キロのところに位置する『クチ』。

ベトナム戦争時にゲリラ戦が行われた激戦区です。

当時の南ベトナム解放民族戦線によって掘られた『クチトンネル』が残されていて、実際にトンネルの中に入り、ベトナム戦争時にこのトンネルでどのように生活、戦争をしていたかを体感しながら知ることができます。

今回は、ツアーではなく個人で行ってきた体験をお伝えしたいと思います。

クチトンネルへ向かう

クチへは、ホーチミン市の中心部から車で約2時間かかりました。

到着してまず、入場券を購入。90,000VND(約450円)です。

ここの敷地内にはクチトンネルの他にも寺院やプールなどがあるそうです。

クチトンネルがあるエリアの入口に行き、入場券をチェックしてもらい、クチトンネルへ向かいました。

トンネルまでの道中

スタッフさんに道案内をしてもらいながらトンネルへ。

道中、ベトナム戦争時の人々の服装をしたマネキンが立っていました。

履いているサンダルは、古いタイヤのゴムで作られたものだそうです。

他には、爆弾が展示されていました。

戦争中、米軍に落とされた不発弾を加工して自分たちが使う武器やトラップに使っていたそうです。

不発弾を加工…恐ろしく危険な作業ですね。

ガイドさんと合流

暫く歩くと、ガイドさんと7名ほどの団体の方々と合流。

その方々は、当時の資料映像を見ていたようなのですが、道案内をしてくれたスタッフさんが「ここからはこのグループと一緒に行動してください。」と言うので、映像は見られませんでした。

ツアーで行かないとこういう事があるのですね…。残念。

クチトンネルの模型を見ながらガイドさんのお話を聞きました。

トンネル内は、食事をする部屋や作戦会議をする会議室などの生活スペースもしっかり作られていて、食事は主にタピオカを食べていたそうです。

ここからはガイドさんの案内でトンネルへ向かいました。

小さな出入口

森の中を進んで行くと、ちょっとした広場のようなスペースに出ました。

ガイドさんが、落ち葉が敷いてある地面に隠されたトンネルへの出入口を見せてくれました。

人がやっと通れるほどの大きさです。

比較的体が大きい米軍が簡単に入ってこられないように、小柄なベトナム人に合わせてこの大きさにしていたそうです。

穴に蓋をするとどこにあるかが全くわからない為、米軍を背後から攻撃する際にも利用していたとのこと。

忍者屋敷のようなトラップ

次にガイドさんは、トラップを見せてくれました。

この地面の上を通ると、

地面がクルッと回転して、落ちた先で串刺しになります。

これだけで致命傷になることはないようですが、針の先に毒が塗られていたので徐々に毒が効いてくる仕組みになっていたとのこと。

串刺しだけでも耐えられませんね…。

アナログな印象のトラップですが、多くの米軍が負傷したそうです。

トンネルの中へ

そして、いよいよトンネルの中へ入ります。

トンネルの中は薄暗くとても狭かったです。

筆者は身長が155cmと小さめなのですが、それでも進んでいくのはとても大変でした。

中腰や足を完全に曲げた状態ですり足をして少しずつ進んでいったのですが、トンネル内は狭く、暑くて空気も薄い感じなので、トンネルを出るときには汗だくになっていました。

トンネルの途中では、怪我などの治療をする処置スペースや、作戦会議をしていた会議室を見ることができました。

会議室にコウモリが飛んでいました…。ビックリした…。

トンネルを出たあとは

トンネルを出たあと、当時の人々が食べていたタピオカを試食させてもらいました。

想像していた丸くてぷるぷるとしたタピオカではありません。

『甘くない干し芋」という感じです。

その後は様々なトラップの展示を見たり、お土産屋さんを見たりと自由行動をしておしまいです。


クチトンネルに行き、実際にトンネルを体験してみて、あの中で生活をして戦争をしていたことを思うと本当に過酷だなと思いました。ベトナム戦争時の写真も展示されていました。

トンネル内を歩くのはかなり疲れますので、覚悟して行かれたほうが良いと思います。

今回はツアーではなく個人で行ってきましたが、ツアーで行ったほうがより詳しく見て回れると思いますので、ツアーで行かれることをオススメします。

クチトンネルベトナム戦争クチ歴史ホーチミンベトナム観光cuchiゲリラ戦cuchitunnel

この記事をシェアする

サカタサキが最近書いた記事

  • ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    ホーチミンで食べるフエ料理『ブンボーフエ』専門店

    ベトナムでは、フォーを始めとする様々な麺料理を食べることができます。 今回は、数ある麺料理の中から、ピリッと辛いスープが特徴の『ブンボーフエ』の専門店をご紹介します! ブンボーフエとは? ...

  • ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    ホーチミン市内から北西70キロのところに位置する『クチ』。 ベトナム戦争時にゲリラ戦が行われた激戦区です。 当時の南ベトナム解放民族戦線によって掘られた『クチトンネル』が残されていて、実際に...

  • ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    可愛い!美味しい!フレンチスタイルのクレープ屋さん

    ホーチミン1区の中心部から車で約20分のところにある、欧米風のオシャレなお店が立ち並ぶ2区のタオディエンに、2017年12月に新しい複合施設『BLOQ』が出来ました! 今回は、タオディエンの注...

  • ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    パスタが選べる!ホーチミン2区のイタリアン

    ホーチミン1区の中心部からタクシーで約20分のところにある2区タオディエン。 駐在員や欧米人が多く住んでいて、欧米風のオシャレなショップやレストランが立ち並ぶエリアです。 今回は、そんなタオ...

  • ベトナム戦争時の激戦区『クチトンネル』

    楽しい!ホーチミン2区のフリーマーケット

    ホーチミンで開催されているフリーマーケット。 Facebookで偶然見かけて面白そうだなと思い行ってみました! 買い物はもちろん、様々な体験ができる楽しいところでしたので、ご紹介します! ...

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す