ホーチミンで安定の日系ラーメンを「8番らーめん」

2019年7月11日更新

「8番らーめん」って?

以前も書きましたが、実はホーチミンはラーメン激戦区。多くのラーメンチェーンがホーチミン進出をはかり、しのぎを削っており、お店の入れ替わりもかなり早いです。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

以前、私の記事で紹介したことがありますが、なんとホーチミンでは「二郎系ラーメン」を食べることができます。 ** 727 *...

日本の超有名な人気ラーメン店がホーチミンに上陸!〜博多一風堂

日本の超有名な人気ラーメン店がホーチミンに上陸!〜博多一風堂

全国展開だけでなく、いまや海外進出をしている豚骨ラーメンの超人気店である「博多一風堂」。日本のセブンイレブンには一風堂のカッ...

そんな中、北陸地方を中心に、タイ、香港でも展開しているチェーン店「8番ラーメン」が、ホーチミンの中心地のショッピングモール「Vincom Center」にオープンしました。今回は、この新しくできたお店をレポートしてみたいと思います!

「8番ラーメン」のアクセス

8番ラーメンは、レタントン通りにあるショッピングモール「Vincom Center」の地下3階にあります。ドンコイ通りのお土産屋さん界隈や、サイゴン大聖堂、中央郵便局からも近く、観光客の方ならきっと一度は見かける、このビルですね。

ビンコム・センター (ビンコムセンター)

ビンコム・センターVincom Center

旅行者は地下のレストラン街がおすすめ!大規模ショッピングセンター

地下3階、多くのレストランチェーンが並ぶ中に、新規開店でひときわ賑わっているお店があったので、入ってみました。

「8番らーめん」の内観

16時台でしたが、席は3分の1ほど埋まっていました。新しいお店ということで注目されているようです。

席の作りは、かなり日本のファミレスぽくて、日本人在住者にとっては独特の安心感があります。大人数や子供連れでも来やすそうです。

「8番らーめん」のメニュー

メニューはこちら。

なぜか日本語が全面に押し出されています。これはブランディングなのか、日本人在住者向けの配慮なのか……。「トムヤムクンらーめん」というのがあり、これは海外限定なのかな? と思い、後で調べてみたところ、もともとタイ限定メニューで、日本に上陸したりもしているようです。

「トムヤムクンらーめん」と迷ったのですが、とても暑い日だったため「冷めん」が食べたくなり、こちらを注文してみました。68,000VND(約330円)。

安心感のある冷やし中華という感じ。良くも悪くもプレーンな、王道な味わいです。個人的には好きな味でした。ベトナムでは冷たい麺料理がほとんど無いため、久しぶりに冷麺が食べられて嬉しかったです!

8と書かれたナルトがかわいいですね。

量は結構少なかったので、次回訪れた際は餃子なども頼んでみようと思います。

「8番らーめん」お店の情報

観光客の方の中にも、お腹が弱い、時間が無い、子連れ…などの事情で現地食を食べられなかったり、長期滞在により日本食が恋しくなる方もいると思います。そんな方には、とても使い勝手が良いお店だと思います。清潔感、安心感があり、立地も良いので、ラーメンが食べたくなった際はぜひ訪れてみてください!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お店の名前:Hachiban Ramen Vietnam(8番ラーメン)

住所:Vincom Center Dong Khoi,70-72 Le Thanh Ton street,Ben Nghe ward,District 1

営業時間:10:00~21:30

URL:https://www.hachiban.jp/


日系チェーン店ラーメン日本料理レストランレタントン通り麺料理ドンコイ通り1区8番ラーメンhachibanramen

この記事で紹介したスポット

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す