雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

2018年4月23日更新

ホーチミン初の3Dトリックアートギャラリー「Artinus」

Artinusはホーチミン初の3Dトリックアートギャラリーです。

2015年に建てられ、韓国人のアーティスト達が陰影や空間、距離などのテクニックを用いて描いたトリックアートが100点ほど展示されています。

住宅街である7区に位置し、ホーチミン市の中心である1区からはタクシーでおおよそ20分強。

雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

ここには一般的なトリックアートはもちろん、昔ながらのベトナムや、ベトナムの地方に広がる風景、近代的なベトナムをトリックアートでひとまとめに楽しむことができます。

「Artinus」の楽しみ方

まずArtinusへ入ったら、入場料を払います。

2018年現在、土日と祝祭日は大人25万VND(約1,250円)、平日は大人20万VND(約1,000円)です。

身長が90cm以下のお子さんは割引があります。

入場料を払った後は靴を脱いで、館内へ入ります。

館内は9つのテーマ別にゾーンが分かれています。

海、動物、世界の名作、ベトナム、エジプト、おとぎ話、巨人、不思議な家、愛とテーマ毎に数枚ずつアートが展示されています。

雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

ひとつひとつのアートの近くには、「PHOTO POINT」と書かれた赤い矢印のマークがあります。

そこのマークに立ち、マークに書かれた指示通りにポージングをすると、インスタ映え間違いなしの写真がとれます。

所要時間はどれだけポージングをして写真を撮るかによって異なりますが、2時間前後あれば周り切れると思います。

作品の一部をご紹介

少しだけ館内の様子をご紹介します。

3つ目の世界の名作ゾーン。

お目当ての写真の近くに来たら、「PHOTO POINT」のマークを探します。

ありましたね。

雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

「PHOTO POINT」の指示に従って、写真を撮ります。

どうですか、本当に紙をめくっているように見えませんか?

モナリザが伝統的な葉笠ノンラーを被っているのが、ベトナムっぽくていいですね。

雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

世界の名作ゾーンには他にも、「ヴィーナス誕生」や「牛乳を注ぐ女」など、有名な作品のトリックアートが勢ぞろい。

それぞれどんなトリックが隠れているかは、Artinusに行ってのお楽しみ。

次に4つ目のベトナムゾーン。

美しく広がる棚田は北部の町サパを描いた作品です。

本当に紙飛行機に乗って、サパの空を旅しているみたいな写真がとれます。

雨天時に最適!フォトジェニックな写真が撮れるトリックアートギャラリー「Artinus」

ベトナムゾーンには他にも、南部ホーチミン市内にあるランドマーク「ビテクスコフィナンシャルタワー」を描いた作品や、世界遺産になっている中部フエの王宮などのアートがあります。

館内は空調が効いているので、暑い野外の観光の小休止や、雨天時の観光にはもってこいの場所です。

トリックアートを楽しみながら、思い出の一枚を撮ってみては?

お店の情報

Artinus - 3D Art Gallery in Ho Chi Minh

住所:02-04, No. 9 Street, Himlam New Urban Area, Tan Hung Ward, District 7, Ho Chi Minh City, Vietnam

営業時間:土日祝日 午前9時~午後8時、月~金曜日 午前9時~午後6時


7区穴場写真トリックアート雨天

さくらこが最近書いた記事

おすすめの記事