海外旅行保険への加入方法

2017年10月10日更新

海外旅行保険への加入方法

海外へ行く前に必ず入ってもらいたいのが海外保険です。でも「短期間だから掛けなくても」と思ってる方もいると思います。ですが移動に飛行機やバイク、バスを使うので事故に遭う恐れもゼロではありません。また慣れない国や長旅で、思いがけない病気になる恐れもあります。

海外旅行保険を掛けていない場合、何かあった時には莫大な請求がくることも。短期の旅行であっても海外旅行保険の加入は必須といえるでしょう。では、加入はどうやってすればいいのかみていきましょう。

インターネット

今は直接窓口に行かなくてもインターネットで大手保険会社に申し込むことも可能す。忙しい人は自宅からいつでも申し込みできるので便利です。また色々な保険会社を比べてから選べるので、プランも豊富で比較的安く加入できます。もし直接話して相談しながら決めたい人は、電話や窓口に行くといいでしょう。

旅行会社

旅行会社と提携している保険会社も多く、旅行の申し込みの時に一緒に申し込みが出来て便利です。ただ旅行会社に手数料を払うので少し割高になります。また保険会社は旅行会社と提携しているところに限定されるので、ネット予約と比べると選べるプランが少ないのもデメリットです。

クレジットカード

クレジットカードを持っている方は、手持ちのクレジット会社の海外旅行保険も利用できます。価格も安いので便利です。簡単に申し込める分、長期に対応しない、支払い条件が厳しかったり、保険料の金額が少ないなどのマイナス点もあるので確認しておきましょう。また、申し込み不要で持っているだけで使えるタイプもありますが、その場合はキャッシュレスに対応していないことも覚えておきましょう。

保険を選ぶ時の注意点

保険の種類は怪我や病気などの身体的なものや盗難など、飛行機の遅延などのトラブル費用をカバーしてくれるものまで色々とあります。どこまでカバーしてくれるかで値段も変わってくるので、きちんと確認して自分に合うものを探しましょう。

また保険期間がベトナムに滞在中だけか、移動も含まれているかも確認した方がいいでしょう。飛行機の遅延などで1日ずれただけでも、保険料がおりなくなる恐れもあります。さらにキャッシュレスサービスが受けられるかどうかも確認しておきましょう。キャッシュレスサービスがあると、保険会社が直接支払いをしてくれるので、立て替えて先に支払う必要がないので便利です。

海外旅行保険は高いと思ってる方も多いと思いますが、家族で旅行に行く場合はファミリープランが使えたり、必要なものだけ掛けたりすれば安くすみます。

保険に入っていれば万が一何かあっても安心なので、思いっきり旅行を楽しんで、保険を使わずに終えるのが一番ですね。

ピックアップ

ホーチミン旅行で腹痛!その原因と対策

ホーチミン旅行で腹痛!その原因と対策

せっかくの楽しい旅行だから病気も怪我のトラブルもなく満喫したいとこですが、慣れない土地や食べ物で腹痛、下痢に悩ま...

海外旅行保険にまつわる基礎知識と使用方法

海外旅行保険にまつわる基礎知識と使用方法

海外旅行保険というのは、保険会社が扱う旅行に対する保険商品であり、海外旅行中の不測の事態が発生したときのバックア...


保険海外旅行保険インターネット方法

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめの記事