ダナン国際空港の基礎知識と、おすすめの過ごし方

2020年1月17日更新

ベトナムの中部に位置し、観光地として注目度も上がっているのがダナン&ホイアン。

最近、日本からダナンへの直行便が就航したことで、日本人にとって行きやすいリゾート地となっています。

今回の記事では、そんなダナン&ホイアンへアクセスする際に利用することになる「ダナン空港」について、基礎情報、アクセス、おすすめの過ごし方などをご紹介していきます。

「ハノイやホーチミンは行ったことがあるけど、ベトナム中部には行ったことがない」「海が好き」「歴史ある街並みが好き」という方は、ぜひこの記事を読んで、ダナン&ホイアン旅行を検討してみてください!

ダナン&ホイアンの基礎知識

空港についてご紹介する前に、ダナン&ホイアンがどんな街かを簡単にご紹介します。

まずダナンについて。ベトナム中部に位置する街で、近年、海側エリアは高級ビーチリゾートとして開発が進んでいます。また、リゾートエリアと空港の中間に位置する街中では、昔ながらの家屋も残っており、どことなく懐かしさを感じさせる街です。

ダナンの魅力は、海際のリゾート地と、庶民的な街エリアの両方が楽しるところ。

また、ダナンの周辺には世界遺産が3つあり、ダナン滞在と一緒に観光できる点も魅力です。

第一に、1993年にベトナム初の世界遺産として登録された「フエ」(ダナンから車で2時間程度)、第二に、中世に反映したチャンパ王国の聖地「ミーソン遺跡」(ダナンから車で1時間半程度)、第三に、旧市街がまるごと世界遺産に登録されている「ホイアン」(ダナンから車で30分程度)です。

ダナン空港から街中へはタクシーで20分くらいなので、交通アクセスが良く、スムーズな旅行が出来るのも便利です。

次はホイアンについてご紹介します。ホイアンは、ダナンの街中から車で約30分程度の場所にあります。

ホイアンの魅力は何といっても街並み。旧市街全体が世界遺産に登録されており、どこを歩いてもノスタルジックで雰囲気満点な風景を楽しめます。古くは貿易港として栄えたこの街は、中国、日本、フランスの建築様式が混合した家々が建ち並び、文化の豊かさを感じることができます。また、16世紀には1000人以上の日本人が住んだといわれ、「日本橋」と呼ばれる橋も残っています。

昼に歴史的建造物を散策するのもホイアンの魅力ですが、夜のホイアンも大変美しいです。夜になると街中にランタンが灯され、ロマンチックな雰囲気で満たされます。川で船に乗ったり、灯籠流しをすることもできます。

滞在するなら、ぜひ昼間と夜の両方の街並みを楽しんでください。

ダナン国際空港の基礎知識

そんなダナン&ホイアン2都市の最寄であるダナン国際空港は、成田空港から直行便で約5時間半の距離にあります。

空港からダナンの街中までは、車で20分程度と、大変アクセスが良いです。

ダナン国際空港は2017年にリニューアルされ、今後もさらに開発されていく予定です。改築によって、中に入っているお店なども入れ替わり、更に過ごしやすい空港となりました。

新しくなったダナン空港は、2つのターミナルがあります。第1ターミナルは、国内線が就航するターミナルです。第2ターミナルは、国際線が就航するターミナルです。日本から直行便でダナンを訪れる際は、こちらの第2ターミナルを使うことになります。

ちなみに、第1ターミナルと第2ターミナルは、徒歩5分程度で移動できます。

ダナン国際空港からの移動について

ダナン国際空港からダナンへの街中へは、タクシーで移動するのがおすすめです。値段は200,000VND(約1,000円)程度が目安となります。

ダナンの空港付近や街中にはたくさんのタクシーが走っているので、通りで流しのタクシーを捕まえることもできます。ホーチミンと同じく、なるべく白い「ヴィナサンタクシー(Vinasun Taxi)」か、緑色の「マイリンタクシー(MaiLinh Taxi)」のどちらかに乗ることをおすすめします。

ダナンの場合は、市街地まで行かないと特に何もないので、空港からすぐに移動してしまうという方が多いです。

ホーチミンでタクシーの乗り方!

ホーチミンでタクシーの乗り方!

発達が目まぐるしいホーチミンですが、残念なことに地下鉄がありません。交通手段はセオム(バイクタクシー)、バス、ま...

さて、ここからは、ダナン国際空港でのおすすめの過ごし方をお伝えします。旅行先で気になることの一つが、空港での過ごし方だと思います。トランジットや急な遅延、人との待ち合わせなどで数時間を過ごすこともありますよね。たとえ空港とは言えども、貴重な海外旅行中の時間であることには変わりありませんから、有意義に過ごしたいですよね。そんな時はこの記事を見て、自分なりの時間の使い方を考えてみてください。

ダナン国際空港のおすすめの過ごし方1・お土産を買う

「お土産を持ちながら散策するのは、荷物が重くなるから嫌」「ササっと購入してしまいたい」という方は、帰り際でダナン国際空港で購入するのが気楽です。

私がダナン&ホイアン旅行をした際は、ホーチミン国内線の手荷物チェック後のロビーで、お土産をたくさん購入しました。私はホーチミンに住んでいる友人向けのお土産が欲しかったので、「ホーチミンに売っていないもの」「中部土産であること」に注意して選びました。

こちらはゴマのお菓子(75,000VND・約350円)。フエ(中部の都市)の名前が書いてあります。個包装もされており、パッケージも割と頑丈なのが決め手でした。

こちらもゴマのお菓子(90,000VND・約450円)。ダナンのドラゴンブリッジをほうふつとさせるような龍の絵が映えています。「ダナン特産」という字と、ダナンのお菓子のコンクールで賞を受賞した旨がパッケージに書いてありました。

こちらは、ココナッツが入ったソフトな食感のクッキー(45,000VND・約200円)。柔らかいおせんべいのような生地に、ヌガーのような甘いペーストが挟んであります。

私は見る時間がありませんでしたが、食べ物のほかにも、工芸品が売られているお店もあります。

チェックイン後の暇な時間に、お土産を買ってしまえば、時間も有効利用できるし、荷物の運搬も楽ですね。

ダナン国際空港のおすすめの過ごし方2・食事

ダナン国際空港のレストランは、なかなか充実しています。

バーガーキングなどのファーストフードもあり、また、フォーを食べられるレストランも数件入っています(ただし値段は空港価格です……)。

旅の合間に、ベトナム料理の定番であるフォー、バインミーや、ベトナムコーヒーを味わうのもおすすめです。

ダナン国際空港のおすすめの過ごし方3・ショッピング

新しくなったダナン国際空港は、免税店なども充実しています。ちょっとした時間に、欲しいものを安く購入できたら嬉しいですよね。

ダナン国際空港のおすすめの過ごし方4・マッサージチェア

ベトナム国内旅行の際、私がよく使うのが、マッサージチェアです。「マッサージ店にいくほどの時間は無いし、そこまで疲れてもいない」という時に、丁度いい暇つぶし法です。

値段は、6分で10,000VND(約50円)とかなり安価です。マッサージチェアを使う際は、気持ちよすぎて眠ってしまい、飛行機を逃した……ということにならないようにしてください。不安な方はアラームをセットしておくといいと思います。数分単位で使えるので、飛行機がちょっとだけ遅延した際などに丁度よい気分転換になります。

ダナン国際空港のおすすめの過ごし方5・両替

新しくなったダナン国際空港では、両替所も設置されています。到着ロビーの近くにあるので、ダナンについたらすぐ両替するのが良いと思います。

まとめ

以上が、ダナン国際空港の基礎知識や、おすすめの過ごし方でした。

ダナン国際空港は、近年の利用者の増加に応じてさらに開発が進み、どんどん快適になっている空港です。乗り換えや搭乗待ちの時間も含めて、旅行を楽しんでください!

関連情報はこちら

ホイアンでおすすめ! おしゃれカフェ3選

ホイアンでおすすめ! おしゃれカフェ3選

ホイアンはおしゃれカフェ天国! 古き良き街並みや、歴史ある建造物、夜のランタンの灯が魅力的な街、ホイアン。し...

ベトナム中部の都市、ダナン&ホイアンの基礎情報

ベトナム中部の都市、ダナン&ホイアンの基礎情報

ベトナムの中部に位置し、観光地として注目度も上がっているのがダナン&ホイアン。 最近、日本からダナンへの直行便...

ホイアン名物が食べられるおすすめレストラン3店

ホイアン名物が食べられるおすすめレストラン3店

ホイアンと言えば、歴史ある街並みがまず思い浮かぶと思います。旧市街丸ごと世界遺産に登録されたこの街の魅力...

ホイアンでのお土産の買い方!

ホイアンでのお土産の買い方!

ホイアンでお土産、どこで買う? 歴史ある建造物や、夜のランタンが美しい、ベトナム中部の古都、ホイアン。そんな...


飛行機ダナンホイアンダナン国際空港事前準備

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事