ベトナムって地震あるの?

2017年11月17日更新

ベトナムの地震

ベトナムに来て驚くのは、建物一つ一つが隙間なく密集していて、一つの建物の高さがとても高いことです。四階建てや五階建ての建物が何幹も連なって建っています。このひしめき合った建物たち、地震大国である日本出身の私たちからすると「万が一の場合、大丈夫なの?」ととても心配になります。ベトナム人はそんな心配をしないのでしょうか。その謎を突き止めたいと思います。

早速ベトナム人の友達に聞いてみました。「この建物たち、地震が来て崩れちゃったらどうするの?」すると、「ベトナムは地震がないから大丈夫」そう答えられました。地震がないなんて本当に断言できるのでしょうか。

本当に地震はないのか

ベトナムの人たちは、地震は来ないと断言していますが、果たして実際はどうなのでしょうか。調べを進めてみますと、やはりベトナムでも地震は少なからず起こっています。どちらかと言えばホーチミンよりもハノイのほうが確立や規模的には大きいです。しかし平均しても一年で震度2,3程度の地震が数回ある程度です。大きな地震が頻発している日本では考えられないことですよね。日本では最近耐震工事や地震対策を念入りに行っていますが、ベトナムはそのような対策をしている建物は少ないです。

どうすればいいの?

ベトナムに旅行しようとしているときにこんな記事を読んじゃうと不安になりますよね。ごめんなさい。しかし大丈夫です。ベトナムではめったに地震は起きません!現地の人の言葉を信じましょう。しかし、建物も日本ほど丈夫に作られているわけではないので万が一の場合は気を付けてくださいね。

ベトナム地震

この記事をシェアする

ヤマモト マヨが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す