ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

2023年2月8日更新

日本の有名洋菓子店「シャトレーゼ」がホーチミンにもオープン

日本および海外に500店以上のお店を展開しているお菓子チェーン「シャトレーゼ」。

ハノイには2019年1月にオープンしていたそうなのですが、このたび、ホーチミンにもやってきました! ホーチミン一号店は、イオンモール・タンフーセラドンにあります。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

シャトレーゼは子供の頃によく食べていて、思い入れが深いケーキ屋さん。どうベトナマイズされているか気になったので、イオンモールを訪れた際に、お店に行ってみました。

ベトナムの「シャトレーゼ」は高級路線

イオンモール・タンフーセラドンの1階(日本で言う2階)に位置しています。フードコートなどではなく、しっかり一店舗構えている感じです。

というのも……

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

ベトナムのシャトレーゼ、めちゃめちゃ高いんです。ケーキ一個が8~120,000VND(約400~600円)台もします。日本のシャトレーゼって、どちらかというと安くて親しみやすくて、子供も食べるようなイメージだったので、ちょっとびっくりしました。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

ショーウィンドウには「すべて日本直輸入の商品です」というカードがいくつも立っています。確かに日本から輸入していたら、これぐらいの値段になるのも納得です。シャトレーゼは、ベトナムでは思い切って高級路線にシフトしたようです。

ケーキだけではなく、アイスもあります。(というか、アイス売り場の方が大きいです)

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

こちらのマカロンアイスは45,000VND(約225円)。

もう少し安い値段のアイスもありました(これはディスプレイだけで、品切れになっていました)。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

焼き菓子も充実しており、ご挨拶にちょうど良さそうな詰め合わせもあります。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だったベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

しかし、フィナンシェも一個55,000VND(約275円)ですからかなり強気ですね。

本当はケーキが食べたかった私ですが、ちょっと高過ぎて手が出なかったので、ベイクドチョコレートタルト55,000VND(約275円)にしました。お店にはイートインスペースもあります。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

ベイクドチョコレートタルトは、店員さんが温めてくれたので、まるでフォンダンショコラのようになってとてもおいしかったです。カカオの味もしっかりしていて、「さすが、素材を選び抜くことで有名なシャトレーゼ」という感じがしました。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

ベトナムの「シャトレーゼ」はドリンクも充実

このお店ではドリンクも注文できます。今回行った際は「モヒート」がフィーチャーされていました。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

日本のシャトレーゼには、こういった豊富なデザートドリンクメニューはなかったように思うので、このあたりは、カフェ文化が盛んなベトナムに合わせてきたなあと思います。

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

今回はバタフライピーティーを注文しました。(55,000VND、約275円)。バタフライピーというより、味も色もブルーベリー? な感じがでしたが、チーズクリームものっていたしボリューム感はありました。

「シャトレーゼ」お店の情報

以上が「シャトレーゼ イオンモール・タンフーセラドン店」のご紹介でした。個人的には、洋菓子不毛地帯のホーチミンに、思い入れのあるシャトレーゼが来てくれるのは嬉しいので、イオンモールに行った際はまた訪れてみようと思います!

ベトナムのシャトレーゼは高級路線だった

シャトレーゼ イオンモール・タンフーセラドン店

住所:30 bo bao thang, p.son ky, tan phu, TP.HCM

営業時間:10:00-22:00

電話番号 1900571216

関連記事はこちら

ホーチミンのイオンモールに行ってみた

ホーチミンのイオンモールに行ってみた

ホーチミンに、イオンモール?? はい、あるんです。在住日本人にとっては、ここに行けば大抵のものは見つかるため、救世主的な存...


chateraiseシャトレーゼ日系企業洋菓子イオンモールアイス郊外ケーキ

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事