ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

2023年2月5日更新

ホーチミンでの生活が長くなってくると、無性に日本の甘いものが食べたくなることがあります。以前こちらの記事でも紹介しましたが、ホーチミンで販売されているケーキなどのスイーツは我々日本人にとっては甘ったるすぎることが多く、これだ!というスイーツに出会うのが意外と難しいのです。

そこで、今回は日本人の口に合いそうなクレープを食べることができるお店についてご紹介したいと思います。

ホーチミン7区の人気店!クリームたっぷりのオムレットケーキが食べれる〜Gateau de blanc

ホーチミン7区の人気店!クリームたっぷりのオムレットケーキが食べれる〜Gateau de blanc

「海外のお菓子は、日本人にとっては甘すぎる。」…そんな印象はありませんか?特に、ホーチミンのお菓子や飲み物は甘いものが多いで...

ベンタイン市場近くのクレープ専門店

今回紹介するお店「Tanpopo - crepes and milk tea (タンポポ・クレープ&ミルクティー)」は、ホーチミンの観光名所、ベンタイン市場からほど近い場所に位置しています。

ベンタイン市場 (ベンタインイチバ)

ベンタイン市場Ben Thanh Market

ホーチミンの象徴!観光には絶対欠かせないスポット

茶色の看板に、黄色で「Tanpopo」の大きな文字。入口は、 Ly Tu Trong通り(リートゥチョン通り)沿いです。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

こちらのビル、1階がクレープとミルクティーの専門店で、上の階は宿泊できるホステルになっています。

ホーチミンの中心部から徒歩圏内なのは、嬉しいですよね!ベトナムでは珍しくデリバリーはやっていないので、店舗に行かないと食べることはできません。

種類豊富なメニュー!ベトナムのマリオンクレープ!?

早速店内に入ってみると、各メニューの食品サンプルがディスプレイされています。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

甘い系だけではなく、惣菜系があるのも嬉しいですよね。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

注文方法

各クレープの手前に設置されているカードを必要な個数分とり、レジに持っていくスタイルです。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

クレープはもちろん、その他のスイーツも楽しめる

ちなみに、こちらのお店の人気ナンバーワンは王道のチョコバナナクレープ!

ナンバーツーは、チョコストロベリークリームでした。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

クレープ以外には、ミルクティーのほか、アイスクリームなども販売しています。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

クレープのメニューはある程度固定されてはいますが、トッピングなどを利用して自分好みにカスタマイズすることもできます!

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

ぬいぐるみが盛りだくさん!店内の様子

クレープはテイクアウトもできますし、店内でイートインすることができます。

イートインの場合は、店内奥に席があります。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

こちらのスペースには、トトロやドラえもんなど日本のキャラクターのぬいぐるみやフィギュアがディスプレイされており、日本の文化を感じることができます。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

ホーチミンで食べるイチゴバナナチョコクリームクレープ

今回は3歳になる娘と訪問したので、娘の大好物が詰まった、イチゴ・バナナ・チョコ・生クリームのクレープを注文しました。出来上がった商品が、こちら。

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

お値段は、90,000ドン(約450円)。値段は日本とあまり変わらないですね。

見た目も、完全に日本と同じです。大きさも大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさでした。

肝心のお味はというと、美味しい!ホーチミンでの生活が半年を超えて、日本のスイーツが恋しくなっている私には沁みる味付けでした。

クリームは割と甘めで、チョコレートのパウダーがかかっているので結構甘いのですが、クレープ生地との相性がよく、娘と二人で一瞬で完食してしまいました。ホーチミンで食べるイチゴは酸っぱいので少し心配していましたが、砂糖漬けされていたので問題ありませんでした。

強いていうならば、生クリームが少し柔らかいな・・・と感じましたが、来月から生クリームが変わるそうで、「そうなるともう少し硬くなる」と、日本語が堪能なベトナム人の男性スタッフに教えてもらいました。現在のクリームも、今後変更になるクリームもどちらもフランスから輸入しているそうです。

今後、デリバリーの対応も検討しているそうですよ!

お店の情報

名前:Tanpopo - crepes and milk tea (タンポポ・クレープ&ミルクティー)

住所:253 Ly Tu Trong St., P Ben Thanh, Dist.1

営業時間:11:00~21:00

ベトナムのマリオンクレープ!?日本人オーナーのクレープ屋さん〜Tanpopo - crepes and milk tea

ベンタイン市場スイーツクレープ日本人オーナー日本人経営tanpopoTanpopoたんぽぽタンポポ

みかんが最近書いた記事

おすすめの記事