観光エリアど真ん中!本格派カフェ~Phin & Bean Roastery~ (フィン アンド ビーン ローストリー)

2019年3月31日更新

観光途中のちょこっとブレイクにおすすめの雰囲気抜群の本格派カフェをご紹介。

Phin & Bean Roastery (フィン アンド ビーン ローストリー)までのアクセス

場所はサイゴン大聖堂やホーチミン郵便局のある広場に面した観光エリアのど真ん中!

中央郵便局 (チュウオウユウビンキョク)

中央郵便局Buu Dien Thanh Pho

フランス統治時代の遺物は現在も主要な通信インフラ

また、ホーチミン像のあるグエン・フエ通りや、お土産屋さんが並ぶドンコイエリア、ビンコムセンターなどからも徒歩5分ほど。

ビンコム・センター (ビンコムセンター)

ビンコム・センターVincom Center

旅行者は地下のレストラン街がおすすめ!大規模ショッピングセンター

お店の外観がシンプルなので見落とさないように気を付けて!

数件のオシャレなカフェやブティックが並んだ一角に位置しています。

お店の看板を目印に探しましょう。外観は涼しげな白い外壁。

店内の様子とメニュー

落ち着いた空間でパソコンを持ち込み仕事をしている方が多い印象。

店内にはゆったりとしたジャズが流れています。

店内はそれほど広くはないですが、各テーブルはゆったりと設けられているので長時間滞在にはうってつけ。またフリースペースやカウンター席などもあり、1人でさらっと利用するのにも良いですね。

一角はショップスペースとなっており、コーヒー豆や、シルバー製ストロー、タンブラーなどをが販売されています。

メニュー一例

定番のベトナムコーヒーは4万ドン(約200円)~。

暑さで疲れた体に練乳の甘さがじわ~っと染みます。

≪↓ベトナムコーヒー(練乳入り)4万5,000ドン(約225円)≫

さらに、是非こちらのカフェで注文してほしいのがコールドブリューのコーヒー。

コールドブリューとは水出しコーヒーのことです。

日本でも最近流行ってきていますよね。

通常のアイスコーヒーはホットコーヒーと同じ要領で淹れ、最後に氷を入れて冷やすためどうしても味が薄くなってしまうんです…。

一方、コールドブリューは挽いた豆を常温もしくは冷やした水に入れじっくり(12~24時間ほど)かけてじっくりと抽出していきます。

それゆえ通常のアイスコーヒーよりも酸味が少なく、すっきりとした、それでいてまろやかな味を楽しむことができます。

コーヒーが苦手な方はハーブティーやフルーツティーもあります。

お店の情報

店名   :Phin & Bean Roastery (フィン アンド ビーン ローストリー)

住所   :57 Nguyen Du St., 1st Dist, HCMC

Facebook :https://www.facebook.com/PhinandBean/

営業時間 : 7:30-23:00

※1号店が20 Nguyen Thi Minh Khai, Dakao Ward, District 1, HCMCにもあります。

  こちらの営業時間は7:30-21:30となっています。


ローカルカフェサイゴン大聖堂phinandbeanroasterycafe休憩coffeeドンコイローカルカフェ中央郵便局ベトナムコーヒー

この記事で紹介したスポット

MITO♪が最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す