いまどき女子の動行

2017年11月18日更新

ベトナムの若者文化とは

ホーチミンの街を歩いていると、おしゃれな女の子をよく見かけます。日本でも女の子たちは、中高生になってくると服装やお化粧などに気を遣いだしますが、ベトナムの女の子たちも一緒です。みんなかわいく着飾って街を歩き生き生きと楽しそうにしています。今回はそんな現地のベトナム人の女の子から聞いた、いまどき若者文化を紹介したいと思います。

放課後のタピオカ

日本で、中高生はおしゃれなカフェを探して休日や放課後などを楽しんでいますよね。友達や恋人とスターバックスやおいしいパンケーキ屋さんなどに行った思い出があると思います。ベトナムでは今タピオカドリンクが大流行!ベトナム人の学生に聞いてみると、放課後の暇な時間は、皆でタピオカ屋さんに行くそうです。そこでおすすめのタピオカ屋さんを教えてもらいました!

KOI The

台湾からベトナムに上陸した大人気タピオカ店です。一番のウリはタピオカがたくさん入った

甘くて冷たいバブルミルクティー。一年中暑いホーチミンで歩き疲れた後、ここで飲むミルクティーは最高です。

GONG CHA

ゴンチャは、台湾南部に位置する台湾第二の都市・高雄で2006年に誕生しました。お客様一人ひとりの好みに合わせた味をお届けするというのがコンセプトで、自分が好きな味をカスタマイズすることが出来ます。

インスタグラム

ベトナムでは、いまinstagramがかなり流行っているそう。最近は利用する若者が急増中で、みんな自分のかわいい写真や素敵な風景を撮ってよく投稿しています。街中でもお互いに写真を撮り合って楽しむ姿をよく見かけます。ベトナムの女の子のインスタグラムをのぞいてみると、セルフィー(自撮り)も結構な頻度で投稿していました。あまり日本にはない文化ですよね。今大人気なのはkirakira+ というセルフィーアプリで"キラキラエフェクト”でビデオや写真の撮影ができるアプリだそうです。カメラを持つ人も増えてきているようで、若者はおしゃれな格好をしてきれいな写真が撮れる場所に積極的に足を運んでいます。

韓国の文化

ベトナムでは海外の文化が流行っているそう。特に韓国のドラマや音楽は若者を中心に、ベトナムでかなり浸透しています。道には韓国のアイドルのポスターが貼られ、お店でもそれらの歌が流れています。女の子は韓国文化に憧れをもち、お化粧や髪形などで真似ています。韓国の子のような白くてきれいな肌を目指しているため、日焼けを極力避け、バイクに乗る時や歩く時でも全身を覆っています。また、ホーチミン市7区は韓国料理のお店がたくさんあり、若者に人気だそうです。

最後に

どの国でも若者は常に流行に敏感ですよね。ホーチミンにやってきたからには、現地のベトナム文化に埋もれてみるのも楽しいかもしれませんね。


ヤマモト マヨが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す