アジア旅行でベトナムが近年人気の理由

2023年2月8日更新

アジア旅行でベトナムが近年人気の理由

最近、日本からベトナムに旅行に行く人が増えています。まず挙げられるのが近いところ。日本との時差はたったの2時間で、東京から飛行機に乗れば6時間で着いてしまいます。オフシーズンを狙えば3万円代で行けてしまう旅費が安いのも人気です。

そして何より物価が安いのが一番の魅力です。ベトナムの物価は日本の1/3ほどです。今回は物価が安いからこそ楽しめることをご紹介します。

食べ物

旅行で絶対に掛かる出費が食費です。普通は外食続きだと出費がかさみますが、ベトナムだと1日500円以内で済ますことも可能です!

ローカルなお店でフォーなどを食事すると30,000ドン〜50,000ドン(150円〜250円)で食事が出来ます。小洒落たレストランや日本食、中華料理とかになると10万ドン〜30万ドン(500円〜1500円)になりますが、それでも安いです。

屋台を利用すると100円以下でも食事ができます。そしてベトナム料理で有名なところでは生春巻きやフォーがありますが、それ以外にも美味しい食事がたくさんあります!ベトナムは食べ歩きにも最適な国です。

ショッピング

買い物好きな方も必見です!ベトナムでは可愛い雑貨や洋服が安く買えます。アジアンチックな刺繍小物、アクセサリーからサンダル、アオザイなどの洋服など種類も豊富です。

屋外マーケットでは値札が付いていないので値段も交渉しながら買い物出来るのも旅行ならではの楽しみ方。金額は値段交渉を見据えて結構盛っているので言い値の1/3の値段から言ってみると良いでしょう。交渉すればまとめて買うと安くしてくれるので日本へのお土産代も節約出来ます。

スパ (マッサージ)

ベトナムでは日本と同等かそれ以上のマッサージを安く受けられるのが最大の魅力です。

足マッサージ 20,000ドン〜(1000円〜) フェイシャルエステ 28,000ドン〜(1400円〜) ネイルサロン 50,000ドン〜(2500円〜)とリーズナブルな値段で受けれます。高級スパでも3,000円から5,000円で施して貰えます。

ベトナムのマッサージはフットマッサージ、アロマオイル、ホットストーンマッサージがポピュラーです。高級スパではジャグジーやスチームサウナも完備しているところも多く、マッサージ以外の設備も充実しています。

ベトナムではスパなどのサービスを受けた場合はチップを支払う必要があります。ただ観光客向けのお店ではチップ込みの値段で提供している所も多く事前に確認した方が良いでしょう。チップを渡す場合は3万〜10万ドン(150~500円)が目安です。チップを入れても日本と比べると格安です。

物価が日本より安いので、同じ値段でも倍以上楽しめます。そしてベトナムは治安も悪くないので女性の一人旅にもオススメです!

*10,000ドン=¥50で計算しています*


東南アジア物価安アジア旅行

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめの記事