冷たくとろけるジェラート Kem tô mì

2018年5月2日更新

ホーチミン の観光地、統一会堂の近くにある、とっても可愛くて美味しいジェラートのお店をご紹介します。

今の時期、ホーチミン は最も暑い時期をむかえております。こんな暑いときに、昼間、特に12時から14時ぐらいに外で出歩くのはまさに自殺行為に等しい……。特に統一会堂はクーラーがないのでとても蒸し暑く、周り終えると少し暑さでクラクラしてきます。そこで熱中症対策にも冷たいものを食べて、少し休憩したいもの。

そんなあなたにオススメは、濃厚で冷たいジェラートでクールダウン!今回はホーチミンのとっておきのジェラートのお店をご紹介しますよ。

美味しいジェラート:「Kem tô mì」(ケム トゥ ミー)

3区にあるジェラート屋さん。名前は 「Kem tô mì」 (ケム トゥ ミー)。小さいお店ですが外装も内装もとっても可愛い!!まるでお菓子でできたお家みたいです。店内はこんな感じ。可愛らしい小物がたくさん飾られております。

ジェラートの種類はこんなにたくさん。どれがいいか迷っていると、店員さんが「テイスティングしてみますか」と味見を勧めてくださいました!!

ココナッツのジェラートは、ココナッツの爽やかな甘みがとても惹きつけられる味わいでした。が、味見の結果、私的にとっても美味しかったマカダミアナッツとバニラのジェラートにすることに。

ジェラートってイタリア生まれのスイーツらしいですね。そんな感じでジェラートを選んでいる間も、親切に店員さんがジェラートについて説明してくださいました。

マカダミアナッツとベリーのジェラート

さてさて、私が今回注文したのは、マカダミアナッツのジェラートとベリーのジェラート。その二つをコーンに入れていただきました。これで70,000VND。350円ぐらいです。

まずは白いマカダミアナッツのジェラートから。こちらとっても濃厚で、口の中でまったり甘さが広がります。口いっぱいに冷たい甘さが広がりますね。

もう一つベリーのジェラートを注文しましたが、甘酸っぱさが最高でした。キメが細かく、口の中でまったり甘酸っぱさが広がります。そしてコーンがさりげなく甘く、パリッとした食感が全体の引き立て役になっているんです。口いっぱいに広がる幸せのハーモニー、ホーチミンの暑さを忘れることができました。

観光のクールダウンにジェラートを

統一会堂にほど近い3区のスイーツ屋さん、Kem Tô mì。そこのジェラートは濃厚で、まったり冷たい、とっても癒される一品でした。

ベトナム、ホーチミンに観光で来られたあなた。おやつの休憩にぜひ美味しいジェラートのお店、「Kem tô mì 」を試してみてください!!

お店の情報

店舗名:Kem tô mì (ケム トゥ ミー)

住所: 55D Hồ Xuân Hương, P.6, Q.3, TP. HCM

営業時間: 午前9:00〜午後10:00


ジェラートスイーツ3区統一会堂マカダミアベリーデザート

Toshiが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す