ハノイ発のベトナムで人気のカフェ「エッグコーヒー」【ホーチミン】

2019年5月3日更新

突然ですが、今私の記事をご覧のあなた、コーヒーに何を入れて飲みますか?私は基本ブラック派で、時々ミルクを入れてのみますね。砂糖やクリーム、少しマニアックであればはちみつなんかも入れる人がいるかも知れません。では、卵!!をコーヒーに入れると聞いたらどう思われますか!?

ベトナム伝統のエッグコーヒー

時はベトナム南北分割時代、ベトナムの首都ハノイにすむベトナム庶民の生活は今と違って困窮していました。なんと牛乳の入手が難しいという状態に陥ったのです。これではカフェオレが飲めないということであるカフェの店主は、代わりに卵をコーヒーに入れて出したそうです。それをみていた彼の息子がヒントを得て作った新しいコーヒー、それがエッグコーヒーです。このエッグコーヒー、どんどん人気になり、いつしか「ハノイはエッグコーヒー、サイゴンはミルクコーヒー」と言われるようになったとか。(サイゴンはホーチミンシティーの旧称です)。

そんなエッグコーヒー、実はホーチミンで今爆発的な人気を博しているんです。それで今回は、エッグコーヒーを飲むことができるカフェ、その名も「エッグコーヒー(EGG COFFEE)」に行ってみたいと思います。

EGG COFFEE

ハノイの味、エッグコーヒーを飲むことができる「エッグコーヒー(EGG COFFEE)」。バックパッカーが集まるブイビエン通りにあります。しかしこのお店、実は少し探すのが大変な隠れ家的なカフェなんです。

近くまで来たらこの看板を目印に、

細い通りを入っていくとお店が見つかります。お店は狭いながらも3階建て、しかもこんなに奥にあるのにたくさんの外国からの観光客で賑わっています。

エッグコーヒーさてさてお味は?

さあさあやってきました。これがベトナム人が愛してやまないコーヒー、エッグコーヒーです。お値段がおてごろな40,000VND(約200円)でした。

ちなみに机に飲み方が載せられていました。このコーヒー、2層構造になっているようですね。まず上の層、そして下の層を味わったあと、かきまぜていただくのだとか。たしかに上は甘め、下はコーヒーのビターな味わいを楽しめますね。それではかき混ぜて……ん?……んん??

このコーヒー、ものすごく濃厚!!コーヒーと言うよりなんだかクリームを食べているような気分ですね。アメリカのウェブサイトはこのコーヒーを「液体ティラミス」と表現したのだとか!まさにその表現どおり、ドリンクというよりデザートと言ったほうがいいかもしれません!

ベトナム伝統のコーヒー、エッグコーヒー。あなたもベトナムに来られた際、ぜひご賞味いただき、人気のワケをご自分の舌で確かめてみられることをおすすめいたします!いかにエッグコーヒーの老舗「EGG COFFEE」の情報を載せておきますね。

Little HaNoi Egg Coffee

住所:165 Bùi Viện, Phường Phạm Ngũ Lão, Quận 1, Hồ Chí Minh

営業時間:7:00〜19:00

公式サイト:https://goc-ha-noi-coffee-tea.business.site/


ローカルカフェカフェコーヒーベトナムコーヒーlittlehanoieggcoffeeエッグコーヒー

Toshiが最近書いた記事

おすすめのアイテム

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す