【週末特集】20代カップルで足を運んでほしいカフェ

2017年6月26日更新

近年人気急上昇中のベトナム・ホーチミン旅行。東南アジアの中でもまだまだ物価が安く、またお洒落なカフェや雑貨があることから、特に女性に支持されています。その中には彼氏同伴、というカップルも少なくありません。

今回は20代のカップルに楽しんでいってほしい人気のキュートカフェをご紹介したいと思います。

20代のカップルにおすすめしたい人気カフェ

アップカフェ (アップカフェ)

アップカフェ (アップカフェ)UP Cafe

すべてが逆さま!一味違った面白カフェを楽しんで。夜はライブも行われます

空港から中心1区に向かう道中にある若者向けの新感覚カフェ。外観、内観の装飾と全てが逆さまになっている奇抜さが現地人に受けています。日本の観光ウェブサイトでも特集されたユニークなカフェ。週末夜には2階で生演奏を聴くこともできます。

アブーラウンジ (アヴーラウンジ)

アブーラウンジ (アヴーラウンジ)A buu Lounge

ホーチミンで数少ないオールナイトのバー&レストラン。ベトナム人カップルのオアシス

ちょっと大人の雰囲気が漂うカフェバー。1階は比較的落ち着いた雰囲気で友人同士でも可。2階はオールソファ席で、ピンクのカーテンで仕切られるセミプライベート席が人気。カップルでベトナムのエキゾチックな夜を楽しんでいってほしいところ。

イチキャットカフェ (猫カフェ)

イチキャットカフェ (猫カフェ)Ichi Cat Cafe

最近のホーチミンではペットカフェがブーム?

現地人からは「猫カフェ」として人気があります。カフェ内には十数匹の猫が暮らしていて、お客は彼らの家にお邪魔する感覚。彼氏か彼女、どちらかが猫好きであれば、一度向かってほしいカフェです。

カスバ (カスバ)

カスバ (カスバ)Casbah

マリア教会から徒歩1分!アラビアンな世界へようこそ♪

聖母マリア教会すぐの場所にあるアラビアンカフェ。地中海料理とベトナム料理双方扱っていて、白と青を基調にした店内はモロッコをイメージ。夜には恋人たちのたまり場となり、シーシャと呼ばれる水タバコをくゆらせて楽しむのが近年の流行りだそう。

ココイス (ココイス)

ココイス (ココイス)Kokois

夜に訪れるのがベスト!ロマンティックなオープンエアカフェレストラン

大人の雰囲気を楽しみたければ、2区のタオディエン地区へ。そのエリアの中心にある同店のオープン席は、二人掛けのソファ席もあるロマンティックな雰囲気。お洒落度はかなり高いです。

コンカフェ(ブイビエン通り店) (ブイビエン通り店)

コンカフェ(ブイビエン通り店) (ブイビエン通り店)Cong Ca phe

今夜は飲んで騒いで南国の夜を満喫!常夏の雰囲気に陽気なスタッフたち!

ホーチミン市内に複数店舗構えるコンカフェのブイビエン通り。バックパッカー街のど真ん中にあるのがポイント。店前に小さな椅子を置いて、彼氏と肩を並べて通りを行き交うバックパッカーの雑踏を眺める。ベトナム旅らしくていいのでは。

ファニー(タオディエン店) (100%Natural Ice Cream)

ファニー(タオディエン店) (100%Natural Ice Cream)Fanny Thao Dien

フランスで培われた技術をベトナムのアイスクリームに

アイスクリームカフェの定番どころ。外国人観光客の比率が高く、シクロやノンラーなどを象ったアイスが象徴的。室内は冷房完備なので、ひんやりとしたアイスを頬張りながら、恋人と観光プランを練ることができます。

フックロン (フックロン)

フックロン (フックロン)Phuc Long

ベトナム人に支持される老舗カフェチェーン店

現地の若者に絶大な支持を受けている老舗カフェ。どこの店舗も常に現地人で賑わっています。その秘密は安く手おいしいコーヒーと紅茶が飲めること。ブイビエン通りとグエンタイホック通りの交差点に位置する店舗は規模が大きいので座席の確保もしやすくおすすめ。

ブラック・キャット (ブラック・キャット)

ブラック・キャット (ブラック・キャット)Black Cat

ブルーライトが好奇心をくすぐる。ジャンクフードが名物のカフェバー

ドンコイエリアにある黒看板が目印のカフェ。店内は薄暗く、夜はちょっとしたナイトバーに変わります。年齢不詳の美人オーナーが経営しているカフェで、人気のメニューはアメリカンサイズの特大ハンバーガーとバインミー。二人で一つで十分なサイズです。

ペーゴラ (ペーゴラ コーヒー&ダイニング)

ペーゴラ (ペーゴラ コーヒー&ダイニング)Pergola Coffee&Dining

緑溢れる洋館で午後のひとときを。空港から近いです

空港近くの住宅街に佇むコロニアル建築のカフェ。西洋の雰囲気が漂い、プチパリ気分を味わうことができます。カップルならブランコシートやソファ席でくつろぐのはいかがでしょうか。昼はランチセットがお得。ドリンクはノンアルコールのモヒートが現地人に人気です。

週末特集カップルカフェ恋人

この記事をシェアする

この記事で紹介したスポット

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめの記事