あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

2023年2月3日更新

以前、私の記事で紹介したことがありますが、なんとホーチミンでは「二郎系ラーメン」を食べることができます。

ホーチミンで二郎系ラーメンが食べれる!?〜RAMEN ENO

ホーチミンで二郎系ラーメンが食べれる!?〜RAMEN ENO

ファンが非常に多く、連日行列ができるラーメン二郎。たっぷりの野菜とニンニクが特徴的な、がっつり系のラーメンを知らない人はいな...

先月より、そのお店が移転いたしましたので、再度ご紹介したいと思います。

超好アクセス!観光中にもふらっと立ち寄り可

以前のRAMEN ENO(ラーメンエノ)さんは、ホーチミンの中心から車で30分ほどのThu Duc店というところで営業されていましたが、2019年5月に、ベンタイン市場や高島屋の近くに移転いたしました。移転先は、当サイト内の記事でもご紹介させていただいたことがある、「birdie club(バーディークラブ)」という日系の飲食店が入っている建物の3階となります。

まるで日本の洋食屋さん!種類豊富なサラダバーも楽しめるお店~birdie club

まるで日本の洋食屋さん!種類豊富なサラダバーも楽しめるお店~birdie club

安くて美味しいベトナム料理を手軽に食べられる環境に居ても、ふと食べたくなるのが日本のご飯ですよね。 お寿司などの和食やラー...

早速店内に入ってみましょう。

1階と2階はbirdie club(バーディークラブ)が営業しています。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

今回はランチタイムに訪問したので、名物のサラダバーが並んでいました。

奥の階段を3階まで上がります。するとそこが、「RAMEN ENO(ラーメンエノ)」です。

店内に入る前に、メニューを決めて前払いします。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

以前記事を掲載した際に比べ、メニューが減っているのと、金額が高くなっていました。

1区の好立地ですし、値上がりは仕方ないですね。移転前のThu Duc区までいく交通費を考えたら、安いものだと思います。

店内はL字のカウンター席になっていて、12席くらいありました。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

変わらない食べ応えとやみつきになるスープ

今回は、小ラーメン120,000VND(約600円)を注文しました。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

小ラーメンとはいえ、ボリュームがすごい!もっちりとしたコシのある麺と、たっぷりの野菜とボリューミーなお肉で本当にお腹いっぱいになりました!

RAMEN ENOを食べに行く際の注意点

移転後の店舗は移転前よりも狭くなっています。カウンター席から厨房までの距離が短くなっているので、火を使用している時間は、冷房がついていても本当に暑くて汗が吹き出ます。

あのホーチミンの二郎系ラーメン店が移転!ベンタイン近くの好立地〜RAMEN ENO〜

ですので、タオル必須!あとはお店で購入することもできますが、ウェットティッシュもあると便利です。

ボリュームがあり、気をつけていても食べている際にスープが飛ぶことがあります。紙エプロンなどは備え付けていないので、白い服などでは行かない方がいいかもしれません。

お店の情報

お店の名前:RAMEN ENO(ラーメンエノ)

住所:7A Le Cong Kieu, Dist 1

営業時間: 11:00-21:00

定休日:水曜日


ベンタイン市場日系高島屋ラーメン移転二郎ENOエノ

みかんが最近書いた記事

おすすめの記事