ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

2023年2月5日更新

ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

ホーチミン旅行者が漏れなく利用する空の玄関口のタンソンニャット空港。空港に降り立ったら、まずは市内の中心部に移動しなければなりませんね。いままでの移動手段といえばタクシー、ハイヤー、ローカルバスでしたが、使い勝手からビギナー旅行者はタクシー一択でした。

しかし、2016年に新たに運行開始した民間バスは、空港と市内中心部を繋ぐ旅行者向けの便利バス。料金もタクシーと比べて10分の1~5分の1程度と安上がりなので、是非積極的に利用してみてください。

ピックアップ

ベトナムでローカルバスに乗ろう!

ベトナムでローカルバスに乗ろう!

海外旅行では、料金が安いのでついついタクシーで移動しがちですね。市内を鉄道が通っていないベトナムでは、なおのことタクシーが旅...

日本発、ホーチミン・タンソンニャット空港行の航空便の種類と時間

日本発、ホーチミン・タンソンニャット空港行の航空便の種類と時間

ベトナム南部のホーチミンシティへの旅行を検討されている方は、まずはフライト情報の確認を。2015年現在では、日本発ベトナ...

タンソンニャット空港からホーチミン市内へのアクセス方法

タンソンニャット空港からホーチミン市内へのアクセス方法

タンソンニャット国際空港はホーチミン旅行者が降り立つ唯一の空港。到着ゲートを越えたら、そこはもう東南アジアの国ベトナムで...

49番と109番の2種類のバスを利用

ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

場所はタンソンニャット国際空港の到着ロビーを出た向かいの道路を挟んだ向こう側です。152番のローカルバスが停まっている傍にあります。

今回新たに創設された民間バスは49番バスと109番バスの2種類。いずれもホーチミンの市内中心部まで運んでくれますが、終点を含む途中ルートが若干異なります。

ただし、多くの旅行者は1区の市民劇場やベンタイン市場周辺、バックパッカー街のファングーラオエリアのホテルに滞在していることかと思うので、その場合は49番でも109番でも大した変わりはありません。

運賃は格安!100~200円

ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

49番バスはシャトルバスと車体に表示されたバスで、車内は多少狭いです。市民劇場、ドンコイ通り周辺を通ってくれるので、そちら方面に向かわれる方は49番バスに乗りましょう。運賃は4万ドン。日本円に換算して約200円です。

ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

一方、109番バスはベンタイン市場方面に向かいます。終点はファングーラオ通り横に広がっている9月23日公園。ベンタイン市場周辺もしくはファングーラオにホテルをとっている方は、こちらを利用しましょう。とはいえ、ベンタイン市場から市民劇場、ドンコイ通りエリアまでも徒歩で10分程度。どちらでも構いません。

バス車内のサービス

ホーチミンの空港から市内までを清潔な民間バスで移動!

バスの移動中は、WiFiを無料で利用することができます。その他、SIMカードやペットボトルのミネラルウオーターを買うことができます。WiFiのサービスは嬉しいですね。グーグルマップで自分の現在地を確かめながらバスに乗れば、いち早く地理感覚を得ることができます。

初めてのホーチミンでも利用したいバス

今回紹介した49番と109番バスは初めてのホーチミン旅行者でも気軽に利用することができます。乗客のほとんどが外国人なので、説明書きも英語表記。非常に便利かつ清潔なバスです。


空港タンソンニャットバス49番109番

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめの記事