女子旅必見!スパ&マッサージ店 / レタントン通り編

2017年10月11日更新

ベトナム南部ホーチミンへ旅行される女性の中には、「スパ」、「マッサージ」を旅のテーマにしている方も多くいます。しかし、ホーチミンシティは「スパ&マッサージ天国」といえるほど、あちらこちらにその手のお店があります。日本のコンビニのように点在するマッサージ店は、料金、サービス、技術もろもろピンキリ。中には高い料金を請求する悪質なマッサージ店もあります。

そこで、今回はホーチミン中心部を通るメインストリートの一つ、「レタントン(Le Thanh Ton)通り」界隈に建つおすすめのスパ&マッサージ店をご紹介したいと思います。

なぜレタントン通りがおすすめ?

レタントン通りがなぜおすすめなのかというと、まずはその立地。サイゴン川を流れるトンドゥックタン通りとの交差点を始点として、日本人街が広がります。さらに進むと大型ショッピングセンターであるビンコムセンターや、デパート・パークソンが左右に建ち、雑貨ストリートであるドンコイ通りとの交差点に立ちます。さらに進むと、ホーチミン市の観光の象徴でもあるベンタイン市場に到着します。


観光客にとって、必ずお世話になるであろうメインストリートなので、スパやマッサージ店を探すのであれば、この通り沿いがおすすめとなります。

レタントン通りのおすすめスパ&マッサージ店

フローウィングサロン&スパ

【閉店】フローウィングサロン&スパ (フローイングスパ)

【閉店】フローウィングサロン&スパFlowing Salon&Spa

迷路のような路地に佇む一軒家のスパ。午後のひとときは癒しの空間で

レタントン通り、日本人街の路地先にあるサロン。高級スパではなく、ベトナムにありがちな縦長の一般住宅を改築した内装なので、男性も女性も気軽に入れるのが魅力的。「ジャグジーやプール付の贅沢なスパ」というよりは、「滞在中通いたくなる格安マッサージ店」といった印象。


女性におすすめのメニューはフェイシャルとネイル。ホーチミンは排気ガスが充満しているので、フェイシャルで痛んだ顔肌を回復してみるのはいかがでしょうか。

ミウミウ2号店

ミウミウスパ (2号店) (ミウミウスパ2ゴウテン)

ミウミウスパ (2号店)Miumiu Spa 2

格安マッサージならここ!ホーチミン在住日本人がこよなく愛する人気おすすめマッサージ店

在住日本人に人気のスパマッサージ店。リーズナブルな価格で、なおかつセラピストの技術は悪くないのが特徴。店挟んだ隣に1号店が建ち、周辺界隈に3号店も並んでいます。

ボディマッサージが人気メニュー。全員女性セラピストが対応してくれるので、女性に安心のスパといえます。

ユアン

ユアン (ユアン)

ユアンYuan

日本人経営の格安マッサージ店

日本人経営のマッサージ店。オレンジを基調にした内装は狭いながらも異国情緒が漂っています。メニューは少ないため、単純にベトナム式フットもしくはボディマッサージを体験したい人は、ここが安くて済みます。

安上がりで、なおかつスタッフも気さくで会話に花が咲きます。Theベトナムマッサージといったサービスと対応なのがウリなので、どちらかというと、男性向けです。

キレイスパ

キレイ・スパ (キレイスパ)

キレイ・スパKirei Spa

ただのスパではない!アンチエイジングに特化したメニューが人気

ビタミンCを使ったフェイシャルマッサージはリラクゼーション効果だけではなく、美容にも効果的。シミやしわをつくるメラニンの生成を抑えて、ハリのある肌を形成します。


スパマッサージ店の中でも、このように科学的美容効果を追及したお店は数少なく、それでいてリーズナブルな料金がキレイスパの魅力。日本人街路地奥には1号店もあります。

インドシンスパ

インドシンスパ (インドシンスパ)

インドシンスパINDOCHINESPA

インドシナの古き良き雰囲気が漂う極上スパ

日本人経営のこちらのスパは、古き良きインドシナの雰囲気をイメージした開放的な店内が特徴。スタッフは漏れなく笑顔で迎えてくれて、キメ細やかなサービスや配慮と、日本と同様のおもてなしを体感することができます。


フロア内はアロマの香りが漂い、ベンタイン市場の裏手という立地ながら、施術室は非常に静かで、ホーチミンの喧騒を忘れさせてくれます。じっくりとスパを体験したい方は、パッケージメニューがおすすめです。

施術を受ける前に

お店を選んだ後、メニューを決める前に料金にチップが含まれているかを確認しましょう。チップが含まれていない場合は、5万ドン~10万ドン程度をセラピストにわたしてください。もちろん満足できなければ、1ドンも渡す必要はありません。相手が迫ってきたら、マネージャーを呼んで理由を説明しましょう!毅然とした対応が必要です。


女子

この記事で紹介したスポット

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す