旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

日本語でOK!
かんたんウェブ予約はこちらから

ツアーの予約はこちら

2023年2月3日更新

旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

ショッピングセンター「ダイヤモンドプラザ」の最大の魅力は、その立地にあります。正面には聖母マリア教会、周辺には中央郵便局、統一会堂があり、またお洒落なオープンカフェも並んでいます。旅行者にとっての観光のメインエリアであることから、散策の休憩がてらにも、ダイヤモンドプラザに立ち寄ることができます。

旅行者の目的によっては、「デパートには興味ない」という方もいるでしょう。しかし、買わずともフロア内を回ってみるだけでも楽しめるはずです。ベトナムのデパートはどのような雰囲気なのかを、今回ご紹介したいと思います。

別館には映画館が併設

ロッテシネマ (映画館)

ロッテシネマLotte Cinema

プチパリの絶景付きの映画館

タクシー乗り場側の入口右手には、別館に通じるエレベーターがあります。中階層はすべてオフィスが入っていますが、最上階には映画館が入っています。こちらでは常に3~4つの作品を上映しています。韓国資本のデパートなので、韓国映画が若干多い印象です。

旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

ちなみに、この映画館のフロア内べランダから見渡せる景色は非常に美観です。聖母マリア教会をはじめ、プチパリと呼ばれるに相応しい光景に異国を感じてください。

本館をご案内

旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

本館1階はブランドフロア。コスメや服飾ブランドが入居しています。近年は円安傾向にあるので、海外旅行でブランド品の買い付けが難しくなっています。ただ、ダイヤモンドプラザ内で買い物したものに関しては、空港内で免税の還付手続きを受けることができます。ショッピングの際は、帰りの航空券(eチケット)とパスポートを持参しましょう。

ラポティケア(ダイヤモンドプラザ) (化粧品・アロマ)

ラポティケア(ダイヤモンドプラザ)LAPOTHIQUAIRE(Diamond Plaza)

若者から中高年まで幅広い支持を得ているベトナムコスメ

ランコム(ダイヤモンドプラザ) (化粧品)

ランコム(ダイヤモンドプラザ)LANCOM(Diamond Plaza)

世界で名高いランコム化粧品を入手しよう

モン・ブラン (モンブラン)

モン・ブランMont blanc

世界最高峰。「芸術品」とまで言われた万年筆を手に

バーバリー (ダイヤモンドプラザ)

バーバリーBURBERRY

世界に羽ばたくイギリスブランド。バーバリーの直営店

カジュアルブランド

旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

2階以降はカジュアルブランドのアパレルショップが並んでいます。ベトナムらしさはあまりありませんが、日本にはまだ上陸していないファッションブランドもありますので、お洒落好きの方は物色してみる価値はあるでしょう。

ジョルダーノ (ダイヤモンドプラザ)

ジョルダーノGIORDANO

香港発のカジュアルブランド。いま日本で流行りのファストファッション!

アイ・シー・ビー (アイシービー)

アイ・シー・ビーiCB

ニューヨーク発のアパレルブランド。カジュアルなシーンでいかが

アロマブランド

旅行の道中、ダイヤモンドプラザをエンジョイ!

アロマグッズを求めているならば、「ヤンキーキャンドル」もしくは「タン」がおすすめ。どちらもアメリカ、タイで最大のシェアを築いている世界的に人気のアロマブランドとなります。アロマキャンドルならば、ヤンキーキャンドル。フレグランスやエッセンシャルオイル系ならタンがいいでしょう。

ヤンキーキャンドル(ダイヤモンドプラザ) (ATZ)

ヤンキーキャンドル(ダイヤモンドプラザ)Yankee candle(Diamond Plaza)

アロマ土産はここが一押し!

タン(ダイヤモンドプラザ) (タンサンクチュアリー)

タン(ダイヤモンドプラザ)Thanh(Diamond Plaza)

南国土産にぴったりのアロマアイテムが揃っています

フードコート

フードコート(ダイヤモンドプラザ) (ふーどこーと)

フードコート(ダイヤモンドプラザ)Food court(Diamond Plaza)

ベトナム料理の王道が食べられる、旅行者に人気のフードコート

ダイヤモンドプラザ内フードコートは、昼時はオフィス勤務のサラリーマンとOLで賑わっています。旅行者にもおすすめの定番ベトナム料理も食べることができますので、昼食はここで現地のベトナム人に交じってとるのはいかがでしょうか。

外国人ばかりが行くようなレストランもいいのですが、せっかくのベトナム旅行。できるだけベトナムらしい時間を満喫していってください。

ミニスーパー

フードコートと同じフロアに、日用雑貨を扱うミニスーパーがあります。コンビニよりも扱っている品は多く、飲料やお菓子、フルーツなどは旅行者もホテルに持って帰るのにおすすめできます。また、輸入品も多く扱っていますので、欧米の食品も手に入れることができます。

セレクトマート (ダイヤモンドプラザ)

セレクトマートSelect Mart

日用雑貨から食品、輸入品まで揃うミニスーパー

おわりに

冒頭にも説明しましたが、異国のショッピングセンターがどんなものなのかをみてみるだけでも、行く価値はあります。ドンコイエリアに滞在されているのであれば、どこからでも歩いて行けますので、時間をとって、滞在中一度は訪れてみてください。


ダイヤモンドプラザデパート

日本語でOK!
かんたんウェブ予約はこちらから

ツアーの予約はこちら

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事