フーニャン区のホットパテパイ(持ち帰り)

2020年12月5日更新

空港の手前にある人気のパン屋さんのパテパイを食べてみた。

フーニャン区のホットパテパイ(持ち帰り)

フーニャン区の大通りに夜になると人だかりができるパン屋さんがあり、気になって寄ってみました。

夜みんなが買っているのはBANH BAO(肉まん)だそうですが、目を引いたPATE SOというパテが入ったパイを持ち帰りしてみました。

フーニャン区のホットパテパイ(持ち帰り)

ホットウォーマーにぎっしりと並べられて、袋ごしでもホカホカあたたかいのが分かります。

自宅に持ち帰り食べてみました。

フーニャン区のホットパテパイ(持ち帰り)

パイの中にぎっしりとミンチが入っていて、お酒にも合いそうな濃いめの味です。

気になるお値段は1つ11,000vnd(約60円 / 2020年11月価格)、手間がかかりそうなパイがこんなに安くていいんでしょうか?

PATE SO(パテソー)って?

PATE SOはフランス語の"pâté chaud"が由来で、フランス統治時代にできたベトナム料理のようです。

私は今回初めて見た食べ物なのですが、ネットの情報によると「麺のスープに浸して食べる」食べ方もあるそうで、どこかの麺のお店で売られているようです。

ベトナムの麺料理にミートパイを浸す…どんな味になるんでしょうか?

フーニャン区のホットパテパイ(持ち帰り)

店舗情報

このお店はGrabやNOWのデリバリーに対応していますが、PATE SOはデリバリーメニューに載っておらず<持ち帰り限定>となっています。

NGUYEN VAN THU通り空港に向かって右側にあります。

空港に向かう途中におやつとして持ち帰りしてみるのはいかがでしょうか?

Bread 110 (Bánh Mì 110)

住所:110 Hoang Van Thu street, Ward 9, Phu Nhuan District, HCMC


空港バインミーパンパテミートパイ

KAZUMIが最近書いた記事

おすすめのアイテム

おすすめの記事