【週末特集】船で一泊 ハロン湾クルーズに行ってみました。

2021年1月13日更新

世界遺産ハロン湾へ初めて行きました。クルーズ船内で一泊する体験は最高でした!!

ハノイからだと日帰り距離ですが、ホーチミンからだと3時間ほどかかるので、まだ行ったことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

行ってよかった理由その1‼ 朝から絶景が見られる

【週末特集】船で一泊 ハロン湾クルーズに行ってみました。

宿泊のクルーズツアーは、岩の間で停泊します。夜中になると一面真っ暗で岩も見えなくなります。朝起きるとうっすらと岩が見えてきて 朝日を浴びる岩が絶景が感動的でした。普段騒がしい街の中にいるため、360度大自然の中に宿泊する体験はとてもリフレッシュできました。

行ってよかった理由その2‼ ホスピタリティ!

【週末特集】船で一泊 ハロン湾クルーズに行ってみました。

コロナの影響で海外から観光客が来れないため、ハロン湾ツアーは限定的にしか開催されていない状況です。(週末だけ開催されるケースや、いくつか船を所有している会社でも動いているのは一部の船など。)

私たちが参加した船では私たち以外はベトナム人客でした。そのため英語堪能なスタッフさんは常に気にかけてくれ、アクティビティの洞窟ツアーは私たちふたりのために回ってくれました。細かな気遣いがとても嬉しかったです。

行ってよかった理由その3‼ コスパの良さに満足

【週末特集】船で一泊 ハロン湾クルーズに行ってみました。

お部屋が高級ホテル並みに綺麗で気分が上がりました。

クルーズ船に宿泊は初めて少し不安でしたが、シャワーのお湯はちゃんと出ますし、お手洗いもきれい。

お部屋ごとに小さなデッキがあり外に出られ、申し分のない設備でした。1泊2日4食、このお部屋とアクティビティがついて、ひとり3,150,000VND(約16,000円)で世界遺産に一泊できる体験ができて満足です。(フライト代と交通費は別途。)

日帰り?一泊?ハロン湾ツアーの種類

ハロン湾ツアーは主に2種類あり、

<日帰りツアー><クルーズ船内で宿泊するツアー>です。

ハロン湾の船約700隻のうち、約400隻が日帰りの船、約200隻が宿泊できる船だそうです。

今回私たちは宿泊ツアーを選択しましたが、いつでも帰れるお部屋があることでアクティビティで疲れても不安がなく、とても安心でした。

【週末特集】船で一泊 ハロン湾クルーズに行ってみました。

こちらは実際に私たちが参加したツアーの船が回った場所の地図です。(引用元: https://www.sealifegroup.com/packages/2-ngay-1-dem-tau-sealife-legend

ハロン湾はクアンニン省とハイフォン省との間にあり、2つの省が管轄しているそうです。船はいずれかの省に属しており、私たちが乗った船はハイフォン所属の船でしたので、クアンニン側へはいけないということでした。ベトナムの紙幣20,000VND札の岩はクアンニン側にあります。紙幣と同じ景色を見たい方は、ツアー申込の前に確認してみた方が良さそうです。

次の記事でアクティビティ、船内のお食事などをご紹介します!


週末特集ハノイクルーズホテルビュッフェハイフォン

KAZUMIが最近書いた記事

おすすめの記事