若者が集まる通り「ファンシックロン通り」

2017年10月11日更新

最近若者が集まる注目スポット……、それはファンシックロン(Phan Xich Long)通りです。1キロほどのメインのエリアに飲食店が密集しており、常に賑わっている通りです。

いつもたくさんの人でにぎわっていてベトナムらしさを感じるのですが、清潔でローカル過ぎないので、観光にはちょうど良い場所だと思います。今回はそんなファンシックロン(Phan Xich Long)通りの魅力をご紹介します!

魅力その1:人気飲食店が多い

ファンシックロンには、ロッテリア、スターバックス、BreadTalk (シンガポールのパン屋さん)などの外資系のチェーン店が並んでいます。ハンバーガーから日本食まで、幅広いジャンルがそろっています。

かなり大きなスターバックスの店舗があります。

またフライドチキンがおいしいファストフードのチェーン店、テキサスチキンも。

そしてなんと、餃子の王将のホーチミン1号店があるのです!すでに行った友人によると、日本の店舗よりも高級路線とのことでした。

余談ですが、この通り沿いの中華レストラン[San Fu Lou]はかなりおいしく、また店内の雰囲気も良いのでおすすめです。いろんな種類の飲茶がありました。

San Fu Lou のwebサイト:http://sanfulou.com

ホーチミン市内に2つ店舗があるのですが、2号店のほうです。

その他ファンシックロンに出店している店舗は

・HighLands coffee

・31 アイスクリーム

・ロッテリア

・ピザハット

・Thai Express(タイ料理)

・Tokyo Deli(ローカル資本の日本食レストラン)

・ファミリーマート

などです。

魅力その2:アクセスが良い

ファンシックロンの魅力(あくまでローカル視点の魅力ですが)は、アクセスがいい点です。

中心地である1区と3区に隣接しているため、人が集まりやすい立地であるといえます。また、Phan Xich Long のあるPhu Nuan 区はホーチミン市全体で見てもちょうど真ん中に位置するので、別の区に住んでいる友達とも集合しやすいのではないでしょうか。

魅力その3:道が広くて舗装されている

最後もローカル視点の魅力なのですが、道が舗装されており、景観がいい点がその他の通りとは違うポイントだと思います。

植木がたくさんあり、中央分離帯にはベトナムの国旗が飾られています。また、道も幅広く舗装されており、渋滞が少ないです。

以上、ファンシックロン通りの紹介でした。

鉄板の観光地スポットというわけではないのでガイドブックなどで注目されているわけではないのですが、ホーチミンの活気を感じるにはおすすめの場所です。ぜひ行ってみてくださいね。


ファンシックロン通り若者に人気

Mai Anが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す