ホーチミン旅行で一度は絶対行きたいスカイバー

2017年10月11日更新

「ホーチミンでロマンティックな夜を恋人とすごしたい」

「静かな時間をおくれるナイトスポットはないの?」

「新婚旅行でホーチミンに来ました。アニバーサリーに相応しいお店は?」

そんな要望にすべてお応えできるのが、近年ホーチミン市内でブームとなっている「スカイバー」です。カップルだけではなく、ご夫婦、友人同士でもおすすめできるナイトスポットとなります。

最近流行のスカイバー

スカイバーとは、高層の建物の屋上に位置するルーフトップバー。ホーチミンシティを一望できる素敵な夜景をバックに、カクテルやワインに酔うことができます。スカイバーのほとんどは食事をとることができ、こちらは屋内のソファ席がおすすめ。ただし、食事を取る場合、予算は一人100万ドン程度が目安となるので、なるべく節約するのであれば、ディナーをとったあと、1日を締めくくる最後のナイトスポットとして足を運ぶのが吉。

夜景は場所、階層、角度によってまったく異なるので、連夜異なるスカイバーを満喫するのもいいでしょう。写真上はベンタイン市場近くに建つ「OMG」から見た夜景。ホーチミン発展の象徴ビテクスコフィナンシャルタワーやベンタイン市場、その正面ロータリーなど夜のネオンに覆われたシティビューは一見の価値があります。

誰とどんな時に来ますか?

スカイバーはもともと5つ星ホテルの最上階にあるルーフトップレストラン&バー先駆者でした。もっとも代表的なところでいえば、国営のレックスホテルの最上階にあるレストラン。かつて米国雑誌、「東南アジアで最も最高のバー」と讃えられた由緒あるレストランバーです。現在では周辺界隈に建つ5つ星ホテルも揃ってスカイバーをオープンしたほか、高層タワーにバーレストランを設ける店も増えてきました。

素敵な時間と夜景を漏れなく提供

スカイバーはどこも高級感たっぷりの雰囲気を演出してくれますので、同行者が誰であろうと、失敗はありえません。素敵なナイトライフを大切な人と過ごすことができるはずです。

チップもお忘れなく

高級スカイバーでは、一つのテーブルに一人のウェイターがつくところもあります。その場合は、チップはお会計のあとにささやかながらチップをわたしてあげるのがベター。

お会計のときに端数をチップにするのもいいですし、担当ウェイターに直接わたすのも喜ばれます。金額は5万ドン~10万ドンほど。少しだけ財布の紐をゆるめてみてはいかがでしょうか。

ホーチミン市内のおすすめスカイバー

チルスカイバー (ABタワー)

チルスカイバーChill Sky Bar

ドレスコードありのスカイバー。ホーチミンで格別の夜を体験

オーエムジー (シルバーランドホテル最上階)

オーエムジーOMG

シルバーランドホテル最上階に位置する高級スカイバー

エムバー (マジェスティックホテル8階)

エムバーM Bar

サイゴン川とシティビューを交互に鑑賞。最高のナイトスポット

シリ (シリ)

シリShri

高層タワーの屋上で思い出に残る時間を

ルーフトップ・ガーデン (レックス・ホテル・サイゴン)

ルーフトップ・ガーデンRooftop Garden

空中庭園で昼間も夜もビールで乾杯!

サイゴン・サイゴン・バー (サイゴンサイゴンバー)

サイゴン・サイゴン・バーSaigon-Saigon Bar

夜景が素敵なバー。夜には生演奏も

ブリーズ・スカイ・バー (ブリーズ・スカイ・バー)

ブリーズ・スカイ・バーBreeze Sky Bar

24時間営業のホテル併設バー。夜はラテンミュージックの生演奏も


カップルスカイバー夜景

ホーチミン観光情報ガイドが最近書いた記事

おすすめのアイテム

おすすめの記事