マウンテンリトリート

Mountain Retreat

山岳地帯山小屋をイメージした隠れ家的レストラン。個性的なベトナム料理を楽しめます

ホーチミンを象徴する市民劇場とベンタイン市場を繋ぐレロイ通りに位置する「マウンテン・リトリート」。大通りに面していなく、混雑する幅狭い路地の奥にあります。ひっそりとした縦長の建物の階段を上がると、その先には木造を模したウッド調の店内が広がります。山岳地帯に住む少数民族が暮らす平屋をイメージした内装は、丸太の椅子や壁を丸くくりぬいて作る即席の通気孔、泥を固めた壁など、彼らの建築様式にできるかぎりなぞらったもの。人と自然が調和した店内は不思議と温かみがあります。テラス席も用意して、そこから望む景色も抜群。料理はオーソドックスな定番ベトナム料理に加え、ストリートフードとして注目されている屋台料理、牛肉を素材にした料理もおすすめ。人気どころは、「バインセオ」、「春巻き」、「スープ」、「ビーフサラダ」、「蒸しエビ」など。ホーチミンとはまるで異なるエスニックな雰囲気に旅行者は浸ることができます。友人、恋人、ファミリーで訪れ、談笑しながら長居してください。また、予約も請け負っており、特にテラス席は人気が高いので、確実に座りたい方は席を確保してもらいましょう。

平均評価:★★★★

更新日: 2018年9月15日

送信しています。。
送信しました。閉じる

山岳民族の家で食べるベトナム料理

「マウンテン・リトリート」はその名の通り、現実から開放されて、山に癒しを求めること。自然と人の調和をコンセプトにした内装です。もちろんそれだけではなく、料理の方も申し分ありません。民族的レストランという新感覚のマウンテン・リトリートをご紹介したいと思います。

場所は見落としに注意が必要

ベンタイン市場と市民劇場という、ホーチミン旅行を代表するスポットの中心に位置する同店。立地はベストにもかかわらず、場所は幅狭い路地をくぐった奥なので、少々分かりづらいです。「TAKA PLAZA」というミニショッピングセンターも同じ場所にあり、その看板が路地の入り口にあるので、そちらを目印に。

路地を入った奥右手の縦長の建物です。古めかしい外観で、階段を上がって4階に行きます。

少数民族の家をイメージした内装

マウンテンリトリートは、ベトナム北部サパに暮らす山岳民族の家をモチーフにしたもの。ロッジのような山小屋風の造りが特徴です。木造のテーブル上には少数民族の華モン族の民族衣装生地が敷かれていて、お客は丸太の椅子に腰掛けます。壁は泥壁と呼ばれる、モン族が使う建築様式を模したもの。さらに壁に丸い穴を開けることによって、風通しをよくする技法もそのまま受け継いでいます。来る客はホーチミンの中心市街地とは思えない、エスニックな雰囲気に浸ることができます。

店員は山岳で暮らす農作業の人々の衣装をそのまま着用しています。それでいて外国人旅行客に特化したレストランとあって、スタッフは教育が行き届いています。訪れる客に漏れなくアットホームなベトナム流のおもてなしをしてくれます。

開放的なテラス席

ウッド調の暖かさを感じる屋内もいいのですが、筆者のおすすめはテラス席。ルーフトップになっていて、クッションつきの座席は雰囲気だけではなく座り心地も抜群。恋人と寄り添って食事をしてみてはいかがでしょうか。

できるだけ人と自然を身近に置きたいと考えるマウンテンリトリートでは、随所に自然を感じさせる細工がされています。トウモロコシや豆などの装飾もその一つ。山岳地帯を感じさせてくれます。

絶景の屋上ビュー

建物の屋上も同店の敷地内。開放的な空を仰いでとる食事は格別の味。昼間の突き抜ける青空の下で楽しむのもいいですし、夜の星空を眺めながらパートナーと寄り添って食事をとるのもいいでしょう。

ベトナムでは近年ルーフトップバーが流行っていますが、屋上のルーフットップレストランの数は少なく、一部の高級ホテルに併設しているくらいです。そういった意味では、マウンテンリトリートは貴重なルーフトップレストランといえます。

テラス席から見渡す景色も絶景。自然に寄り添う空間の中で愛でるホーチミンシティの高層ビル群。そのギャップを楽しんでください。。高層ビル群は夜になるとイルミネーションに輝くので、ディナータイムは特にテラス席がおすすめです。

予約:090 719 4557

料理はベトナム名物から屋台料理まで網羅

マウンテンリトリートで食べられる料理は、「ベトナムの名物料理」、「家庭の食卓に上がる料理」、「屋台料理」の3つのジャンル。豊富な種類の中から、オーナーが外国人旅行客に是非食べてほしいと厳選した料理をメニューに載せています。ここでは、その一部を紹介。何を頼もうか迷ったら、まずは下記で紹介している料理をオーダーしてみてはいかがでしょうか。どれも間違いがない味を提供してくれて、なおかつ、どれもベトナム料理の王道です。

こだわりのある食器

食器はすべて陶磁器。ベトナムは古くから陶磁器文化が盛んで、かつては中国への朝貢品としても重宝されていました。現在では一般家庭の調度品やお土産品としてデザインも多様となっていますが、マウンテンリトリートで扱う食器はすべて古くからある文様の食器のみを使用。さらに、ベトナム料理において特筆すべき料理が土鍋。器大ほどの土鍋で作る煮込み料理は味がよく染み込み、保温性もあるとのこと。

エビとイカのタマリンド炒め

Fride prawn&squid tamarind sauce / 115.000 VND

ベトナム料理に欠かせない調味料の一つが「タマリンド」。杏子のような甘味と酸味が効いたタレをエビとイカに絡めた料理。ベトナムならではの名物なので、是非一度ご堪能ください。

蒸したスズキ。辛味と酸味の効いたソース和え

Steam seabass with spicy&sour sauce / 105.000 VND

シーバス(主にスズキ)を蒸して酸味と辛味で香味づけたした特製ソースをかけた一品。箸がすっと入る柔らかいスズキに風味豊かなソースは絶妙に調和していて美味。日本では味わえない南国の味つけを楽しむことができます。

牛肉のすり身とオクラと唐辛子

String bean,chili,okra stuffed grounded fish / 95,000 VND

網でじっくりと焼いて、素材の旨味を閉じ込めた風味豊かな牛肉だんご、オクラ、唐辛子。素材の持っている旨味をしっかりと引き出しているので、シンプルながらも味わいがあります。

マウンテンリトリートスペシャル蒸しエビ

Tôm chiên mountain retreat /105,000 VND

「Tôm chiên」と呼ばれるこちらの料理は蒸しエビ。蒸したエビを竹串で刺し、ねぎやパプリカを刻みニンニク風味で炒めたタレをのせて食べます。頭や殻すべて食べられるエビの香ばしい香りとタレの風味は南国料理の鉄板です。

ゴーヤの豚肉詰め

Braised bitter melon pork staffed / 65,000 VND

南国の名物であるゴーヤ。特有の苦みがあるので、食べにくいという人もいますが、こちらの肉詰めは濃厚ソースでじっくりと絡めているので、苦みがほとんどありません。

また、長時間煮込んでいるので、スプーンですくうとまるでメロンのように柔らかいのも、この料理の特徴の一つ。

牛肉とカボチャの花炒め

Stir fried Gourd flower with beef / 75,000 VND

ベトナムの山岳高原地帯の田舎地域においての定番料理。カボチャの花と牛肉を炒めたシンプル料理ですが、農村を彷彿とさせる素朴な味わいを感じることができるはずです。

BBQ 骨付きリブ肉

BBQ back ribs with lime leaf / 85,000 VND

バナナの葉の上に添えられた骨付きリブ肉。南国らしい料理と言えます。そのまま食べてもいいですし、ベトナム産のライムを軽く絞って食べると味に変化を付けられます。

マウンテンリトリートのメニューはそのほとんどが一品65,000ドン~85,000ドンで食べることができます。日本円で500円以下なので、複数人で来た場合はみんなでシェアすればたくさん食べることができます。

バインセオ

bánh xèo /65,000VND

ベトナム南部の名物バインセオ。ガイドブックではベトナム風お好み焼きと紹介されていますが、味はまったく異なります。米粉とウコンで色付けした生地に、野菜や肉、海鮮といった具を挟んだもの。ベトナム伝統のつけダレであるヌクマムに浸して食べてください。また、ライスペーパーで巻いて食べるのもおすすめ。

バンチャンヌン

Bánh tráng nướng /75,000VND

発祥はベトナム中南部高原地帯ダラットと言われているこちらは、現在ではホーチミンを代表する屋台グルメになっています。ライスペーパーを網であぶり、マーガリンや刻みねぎ、ひき肉にうずらの卵などを落としてこんがりと焼き上げます。マウンテンリトリートのバンチャンヌンは、屋台では食べられないワンランク上の食材を使ったオリジナル料理。

タップ・カム・コークエッ

thập cẩm kho quẹt /65,000 VND

茹でた野菜を特製のつけダレに付けて食べるシンプルな料理。ベトナムにはビアガーデンのような大衆食堂がたくさんあり、そこで食べられる定番料理の一つです。濃厚なタレはピリ辛で、オクラやブロッコリー、にんじんといった野菜によく合います。日本ではまず食べられない味なので、マウンテンリトリートで是非試食してみてください。

ゴイ・ボー・カン・ヌック

Gỏi bò cần nước /85,000 VND

こちらは「ビーフサラダ」。ベトナム産牛肉を使ったさっぱりテイストのサラダです。厳選したベトナム産牛肉をミディアムレアで茹でたもの。サラダのしゃきしゃきとした食感と併せてご堪能ください。

バサの土鍋煮

Cá basa kho riềng /65,000VND

バサは英国料理の象徴フィッシュ&チップスに使われている白身魚です。ベトナムはそのバサの欧米への輸出量世界一位。つまり、本場のフィッシュ&チップスはベトナムでも食べられるのです。しかし、ベトナム人は、このバサを土鍋で煮詰めて食べるのが一般的。もともとバサは味がないため、甘辛いタレと一緒に食べるのがベトナム流です。白いご飯が進むこと間違いありません!

その他の料理

揚げ春巻きはベトナム料理の王道。最近は編み模様のライスペーパーで揚げる春巻きが香ばしくておいしいと評判のようです。

牛肉をレモングラスで刺した料理。日本でいう焼き鳥のような感覚ですが、それよりも食材、調味料にこだわっています。

揚げた豆腐の中に肉団子を差し込み、トマトベースの酸味の効いたソースをふんだんにかけたベトナムの大衆料理。一般家庭や下町食堂でもある庶民派料理をあえてレストランで出すのが面白いです。もちろん味はワンランクもツーランクも上。

店舗メニュー

    マウンテンリトリート 揚げ魚とマンゴーソース

    揚げ魚とマンゴーソースDeep freid snapper fish,mango sauce

    特製ソースで魚を堪能ください!

    65,000 VND (325 円)
    マウンテンリトリート 揚げベーコン

    揚げベーコンDeep fried bacon

    ベーコンをこんがりと揚げて皮をパリパリにするのがベトナム流です

    65,000 VND (325 円)
    マウンテンリトリート 生春巻き

    生春巻きFresh spring rolls with femented

    マウンテンリトリートのオリジナル生春巻き

    85,000 VND (425 円)
    マウンテンリトリート エビと豚肉の揚げ春巻き

    エビと豚肉の揚げ春巻きFried spring rolls with shrimp pork

    網の目の皮は香ばしくて普通よりも美味です

    85,000 VND (425 円)
    マウンテンリトリート 揚げたうずらの卵

    揚げたうずらの卵Fried quail eggs and grounded fish

    外側の衣は香ばしくて甘味があります

    75,000 VND (375 円)

すべてのメニューをみる

店舗へのアクセス

  • マウンテンリトリート ホーチミンの象徴、ベンタイン市場からスタート!

    ホーチミンの象徴、ベンタイン市場からスタート!

  • マウンテンリトリート 人気カフェチェーン店「フックロン」が傍にあります

    人気カフェチェーン店「フックロン」が傍にあります

  • マウンテンリトリート フックロンの通りは「レロイ」通り。この道を市民劇場方面へ歩きます

    フックロンの通りは「レロイ」通り。この道を市民劇場方面へ歩きます

  • マウンテンリトリート 道中は左手にショップ、右手は大通りとなります

    道中は左手にショップ、右手は大通りとなります

  • マウンテンリトリート 5分程歩きます

    5分程歩きます

  • マウンテンリトリート 「TAKAPLAZA」の看板が見えますので、この路地を入ります

    「TAKAPLAZA」の看板が見えますので、この路地を入ります

  • マウンテンリトリート 路地奥の右手に古めかしい建物があります

    路地奥の右手に古めかしい建物があります

  • マウンテンリトリート 同店の看板も小さいながらあります。建物入って螺旋階段を上った4階です!

    同店の看板も小さいながらあります。建物入って螺旋階段を上った4階です!

ショップ紹介

店舗名マウンテンリトリート (マウンテン・リトリート)
英語名Mountain Retreat
カテゴリレストラン / ベトナム料理
エリアベンタイン市場
住所36 Le Loi St.Dist.1. Ho Chi Minh
マップマップを開く
電話番号0907194557
Web
営業時間8~15時、17~23時
休日無休
予算250,000 VND(1,250円)
座席数200
予約可(ルーフトップの見晴らしの良い席は予約がベター)
喫煙喫煙可
カード

ホーチミン1区ベンタイン市場ベトナムホーチミン旅行観光おすすめ人気レストランベトナム料理名物隠れ家穴場ローカル

おすすめレビュー

★ ★ ★ ★

家族三人で行きました。メニューの数が多くて若干選びづらいのが難点ですが、味そのものはそこらへんのレストランより上だと思います。

★ ★ ★ ★

隠れ家的な感じがgoodです。ただし、入口はかなりわかりづらいです

★ ★ ★

2017年8月2日に夜いきました。
テラス席で気持ちよかったです。
ただ、料理はスパイシーなものが多いので子供や辛いものが苦手な人には辛いかも…。
階段がすごく多いので足下注意です。

すべてのレビューをみる

おすすめコメントを投稿する

おすすめ度

カテゴリ

地域で探す