覚林寺

Chua Giac Lam

ホーチミンで最も古い寺院。ちょっと遠いが、チョロン観光の際は是非立ち寄ろう♪

1744年に創立したヤックラム寺。ホーチミン最古の寺院として、ホーチミン市の学校の教科書にも載っている由緒正しい寺院です。境内は芝生が広がる豊かな公園チックとなっていて、近隣の人々の憩いの場所として親しまれている一面もあります。入口付近は小さな露店も並び、観光客の姿もちらほら。7重の塔をはじめ、白い仏像、本堂には薄闇の中で黒光りする仏像の数々を見学することができます。また、お昼時には、仏教徒が本堂の広間で昼寝をしている光景も。物音立てずに静かに見学してください。仏像がある堂内は、時々施錠されて入れないときがありますが、その際は、近くを歩く僧侶に伝えれば開錠してくれます。チョロン周辺というものの、ビンタイ市場やチョロンバスターミナルからはタクシーで約15分~20分程度かかります。周辺には、ほかに見所となる名所がないため、時間に余裕がある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

平均評価:★★

更新日: 2019年7月24日

送信しています。。
送信しました。閉じる

店舗へのアクセス

    ショップ紹介

    店舗名覚林寺 (ヤックラムジ)
    英語名Chua Giac Lam
    カテゴリ観光スポット / 歴史と文化
    エリアチョロン
    住所118 Lac Long St. Dist.Tan Binh. Ho Chi Minh
    マップマップを開く
    電話番号(08)38653933
    Web
    営業時間6~12時、13~20時
    休日無休
    カード不可

    ホーチミン6区チョロンベトナムホーチミン観光旅行寺院チョロン

    おすすめレビュー

    ★ ★

    確かに遠かったです。でも、周辺を散歩するのが楽しかった。のどかな町で、ベトナムらしさがありました。

    遠かったわりには、あんまりおもしろくなかった

    すべてのレビューをみる

    おすすめコメントを投稿する

    おすすめ度

    カテゴリ

    地域で探す