ホーチミン在住者が持ち歩いているアイテム

2019年9月30日更新

旅の際には荷物をコンパクトにしたいものですよね。私も重い荷物が苦手ですし、かなりミニマリスト気質なので、持ち物はいつも減らしているのですが、そんな私がホーチミンで出歩く際には必ず持っていくようになったものもあります。

今回は、ホーチミンに移り住んで1年経った私が、いつも携帯しているアイテムをご紹介したいと思います。旅行者の方もぜひ参考にしてみてください。

ホーチミンでよく使うアイテム1・蚊よけ

ホーチミンでは特に雨季の雨上がりには、かなり蚊が多いです。私は蚊に刺されやすい体質なので、出かける前にかならず蚊よけスプレーをしておくのですが、外出時に気になったらもう一度スプレーできるように、小さいタイプを持ち歩いています。夜、路上の店や屋台、オープンエアのビアガーデンなどを楽しみたい場合は、ぜひ持っていくことをおすすめします。

ホーチミンでよく使うアイテム2・長袖UVパーカー

こちらは、夜以外は必ず羽織って出かけています。ホーチミンは日差しが強いですし、毎回日焼け止めを塗るのは面倒だからです。現地の人も、特に女性は必ずと言っていいほど日中バイクに乗る際にはパーカーを着ています。

ちなみに、ホーチミン在住の日本人女性が、ユニクロUVパーカーを持っている率は、異常に高いです……。なお、パーカーは室内で冷房が強い際にも羽織り物として使えるので便利です。

ホーチミンでよく使うアイテム3・飴やミント

屋外で排気ガスにやられたり、室内で冷房が強すぎて喉が渇きやすい時に使います。ホーチミンに来てから、飴の登場回数が異様に増えました。

ホーチミンでよく使うアイテム4・カッパ【雨季のみ】

こちらは雨季のみですが、必ずカッパを持ち歩いています。このタイプのカッパは、とても安いし軽いしかさらばないので便利です! 私は、ホーチミンで観光ガイドをする際は、いつもお客さんにプレゼントしています。ただし2,3回使うと穴が開いてしまうので注意です。私は家にいくつもストックしてあります。

コンビニで買えるものは現地調達がおすすめ

以上が、私がホーチミンでいつも持ち歩いているアイテムのご紹介でした。これらのアイテムのうち、「1・蚊よけ」と「3・飴・ミント」と「4・カッパ」はコンビニで買うことができます。

特に「1・蚊よけ」と「4・カッパ」は現地調達がおすすめです。蚊よけは、日本のものだとベトナムの蚊に効かないことがありますし、カッパは、こちらの安い使い捨て仕様のモノの方が持ち歩きに便利だからです。

荷物を必要十分にまとめて、ホーチミンの街歩きを楽しんでください!

関連情報はこちら

ベトナムのコンビニで旅の準備品は揃う?

ベトナムのコンビニで旅の準備品は揃う?

ホーチミンにコンビニはいくつある?ベトナムのコンビニ事情 2018年時点、ホーチミン市内にコンビニの店舗数は180...

ホーチミン旅行前に日本で準備しておきたい5個のこと

ホーチミン旅行前に日本で準備しておきたい5個のこと

旅行に行く前にあれがなかった。と慌てたり、空港に向かう途中で何か足りないものはないかと不安になったりする方も多い...

ベトナムに行く前に済ませておきたい事前準備

ベトナムに行く前に済ませておきたい事前準備

ベトナム旅行に限らず海外旅行の事前にすませておきたい準備はいくつかあります。あなたがもし万全を期すタイプなら、そ...


雨季持ち物在住者蚊よけカッパ旅の準備

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事