ちょっと不思議なベトナム人の行動

2019年10月13日更新

日本人からすると謎な、ベトナム人の行動

ベトナムに住んで1年経った私ですが、日本人からすると「なんでこんなことするんだろう??」と思う、ベトナム人の不思議な習慣に触れる機会が、数多くありました。今回はそれをいくつかご紹介しようと思います!

ベトナム人の謎行動1・外で寝る

お昼寝タイムには、外で横になっているベトナム人を見ることがとても多いです!

バイクの上、ハンモック、バス停、路上……しかも日陰でなく、思いっきり日があたるところや、人通りの多い所で寝る人も多いです。学生に「どうして?」と聞いてみたのですが、明確な回答は得られませんでした……。逆に日本人が他人の視線を気にし過ぎなのかもしれませんが……。

ちなみに、ハンモックはとても気持ちいいので、機会があればぜひ試してみてください。

ベトナム人の謎行動2・暑くても外にいる

常夏のホーチミンに住む人は、暑さに異様に強いです。これは大学構内なのですが、30度を超える真昼間に外で勉強している学生がたくさんいます。

室内にも同様の机がたくさん並んでいるし、図書館に行けば冷房の効いた場所で勉強できるのですが……。学生に「どうして?」と聞いてところ、「図書館は人が多いから」と言われました。でも私だったら、いくら人が少なくても、炎天下の中で勉強するのは無理ですね……。

ベトナム人の謎行動3・どこでも座る

こちらはコンビニの様子なのですが、高校生ぐらいの人が10人ぐらい、棚の間に座っていたのでびっくりしました……。

ベトナム人の伝統的な食事スタイルは床に座ることなので、床に座ると落ち着くのかもしれません。なお、路上でも、歩道で宴会をしている人をよく見かけます。

ベトナム人の謎行動4・旅行の朝が異様に早い

ちょっとした日帰り旅行などでも、午前2時とか3時に出発します。そして、早く帰ってきます。「移動中にバスで寝ればいい」という理屈だそうですが……。

ちなみにベトナム人はとても早起きで、学校やオフィスも7時台、8時台に始まることもあります。おそらく暑い国だから、涼しい午前中に行動したいんだと思います。しかし旅行の午前2時出発は早過ぎじゃないでしょうか……。この旅行に同行した時は、眠すぎて全然旅行を楽しめませんでした……。

ベトナム人の謎行動5・空港の見送りの人数が異様に多い

私の学生が日本へ旅立つ際は、家族、親戚、友達など、なんと30人近くの人が空港へ見送りに来ていました。田舎から来た親戚たちは、お弁当と飲み物を持参していて、ちょっとした日帰りツアーのようでした。

「ベトナムの空港は人が多い」とよく言われますが、この見送り文化が影響しているものと思われます。1人が飛行機に乗るのに30人近くが見送りに来ていたら、必然的にそうなりますよね……。そこまで親しくない友人でも、割と気軽に見送りに行くという習慣があるようです。ちなみに、見送り時に何をするかと言うと、写真を撮りまくっていました。

ベトナム人の謎行動6・記念の飾りを全然片付けない

こちらは街角にあった、旧正月を祝う飾りですが、半年近くそのままにされていました。

12月のクリスマスの飾りがそのまま残っていて、2月の旧正月を祝う飾りと同居しているのも見たことがあります。日本だと「翌日にはすぐ片づける」という人が多いと思いますが、ベトナム人はその点がおおらなかようです。逆に日本人が潔癖すぎなのかもしれませんが、半年近くそのままにされるのはちょっとびっくりですね……。

まとめ

以上が、私が見つけた、ベトナム人の不思議な行動のご紹介でした。日本人からすると不思議な行動に触れるたび、「どうしてこうなんだろう?」と考えたり、「日本人の常識の方が変かも」と疑ってみたりするのがとても面白いです。外国に住む醍醐味ともいえるとおもいます。また発見したらご紹介したいと思います!

関連記事はこちら

「ベトナム人のおうち」に行ってみた

「ベトナム人のおうち」に行ってみた

ベトナム人の家に、行ってみたいですよね? 外国に旅行した際、観光地やおいしい料理も魅力的ですが……。 実はもっとも興味深...

ホーチミン在住者の【超リアル】生活費レポート

ホーチミン在住者の【超リアル】生活費レポート

海外旅行をして、気に入った土地があると、「この街に住んだらどんな生活を送るんだろう……?」と妄想してみることがあると思います...


暮らし生活ベトナム人地元ローカル在住者リアル

ツアーの予約はこちら

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事