ブイビエン通りの美味しいブンチャーのお店: ブンチャー145

2018年8月27日更新

とっても美味しい、ハノイ名物の麺料理ブンチャー!ツルツルで柔らかい麺「ブン」、甘酸っぱいつけ漬けタレ、その中にある美味しい小さいハンバーグ。一度食べたら虜になってしまう、それがベトナム料理のブンチャーなのであります!

しかし、ブンチャーはハノイ料理。ここベトナム、ホーチミンでもブンチャーを食べられることは食べられるのですが、美味しいお店ってあんまりないんですよね。

今回は、ホーチミンに来る多くの海外旅行者が一度は歩く(と思われる)ホーチミンのバックパッカーが集まりエリア、ブイビエン通りの美味しいブンチャーのお店をご紹介しましょう。

ブイビエン通りとは

ところでブイビエン通りって??という、あなたのためにちょっとご紹介しますね!ブイビエン通りとは、ベンタイン市場の少し西側にある通り。そこにはたくさんのホテルが立ち並び、海外からのバックパッカーが宿を見つけるためにたくさん訪れている場所です。ということで、ベトナム料理のお店もたくさん立ち並んでいます。旅行の計画をたてる際に、ホテルから近いレストランってとっても重宝しますよね!

おすすめレストラン!ブンチャー145

今回訪れたブンチャーのお店、名前は「ブンチャー145」。小さめのお店なのですが、入るとたくさんの外国人で賑わっています。内装もシュールに可愛らしいですね。

目玉メニューはもちろんブンチャー。こちらお店、メニューはそんなにないのですが、それだけブンチャがとっても美味しいんです!

さあさあやってまいりました。こちらのブンチャーは、40,000ドン(約200円)とかなりリーズナブル!

白い米粉の麺「ブン」。そして漬けタレ、こちらには根菜と小さなハンバーグが入っています。そして、ベトナム料理でおなじみの沢山の生野菜ですね。

このブンを、つけダレにつけながら食べます。ヌックマムの酸っぱい味わいが、とっても爽やかで暑いベトナムに最高です。こちらのお店、ヌックマムという魚を発行させて作ったベトナム料理に欠かすことのできない調味料が、あまり魚臭くないのも特徴!日本人の口に合いますね。

つけダレのハンバーグは、香ばしくてジューシーで食がどんどん進みます。

生野菜をちぎって入れて一緒に食べると、なお美味しい。口の中が、フレッシュになります。

あっという間にブン一人前は食べきってしまいますので、ブンは5,000ドン(約25円)追加して二人前頼むのがいいと思いますよ。

旅行者が多く滞在するホテルに近く、日本人の口に合うブンチャーのお店「ブンチャー145」。ぜひあなたも、ホーチミンに来られた際はこのハノイの美味「ブンチャー」を味わってみてください!

お店の情報

店舗名:ブンチャー145

住所:145 Bùi Viện, Phường Phạm Ngũ Lão, Dist. 1

営業時間:11:30~20:00


ブンチャーブイビエンバックパッカーレストランハノイ料理麺料理

Toshiが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す