【タンソンニャット空港内】空港職員も通うベトナム料理店をご紹介

2019年9月9日更新

タンソンニャット空港で、地元の料理を食べよう

空港で時間があまった際、「最後にベトナム料理を食べたい」という人は多いと思います。でも空港は高いお店やチェーン店、外国人向けの味付けのお店が多く、なかなか現地の味を食べることは難しいものです。

以前私は、空港内で、値段も安くてローカル感満点のお店を見つけたので、ご紹介しましたが、今回は更に地元感あふれるお店を見つけたので、またまたご紹介します!

タンソンニャット空港「com pho binh dan」のアクセス

タンソンニャット空港には、大きく分けて3つの建物があるのですが、ご紹介するお店はこの図の「3」の建物を出切ったところ(というか、入る前のところというか……とにかく3の建物の右端)にあります。(1は国際線、2は国内線の建物です)

「1」「2」から「3」の建物を見るとこんな感じです。

「2」から「3」の建物へ向かう道はこんな感じです(タクシー乗り場です)。

「3」は、ハイランドコーヒー、スターバックス、マクドナルドなどがある建物です。

この建物、バイクの駐車場になっているのですが、それを右手に見ながら通路をずっと進み、

この建物から出切ったところで右側に、このお店が見えます。

タンソンニャット空港「com pho binh dan」の外観・内装

お店の外観はこんな感じです! 

お店の名前(?)は、「com pho binh dan」=「ごはんと麺の食堂」という意味なので、名前というほどの名前でもないでもないのかもしれません……。

中は、完全に地元の食堂です。空港内にこんなところがあるとは……!という驚き。アオザイを着たベトナムエアラインのフライトアテンダントの方や、空港職員の方が食事に来ていました。中は、冷房が入っていて涼しいです!

タンソンニャット空港「com pho binh dan」のメニュー

こちらのカウンターで注文します!

今回はバインミーチュン(卵のバインミー)と、ヌクエップカム(オレンジジュース)を注文しました。

2つで60,000VND(約300円)でした。普通のお店で買うののやはり2倍程度しますが、空港の他のお店に比べればはるかに安いですね。味も、完全に地元仕様でほっとします。

卓上調味料も完全にベトナムローカル仕様です。

タンソンニャット空港「com pho binh dan」お店の情報

以上が「com pho binh dan」のご紹介でした。空港で時間が余った際「お金をかけずにお腹を満たしたい」とか「最後にベトナムローカル感を満喫したい」という方にはとてもおすすめです! 「メニュー」と言わないとメニューがでてこない、とか、英語があまり通じない、など、結構ハードルが高いお店ではあるので、注意してください。

国際線から歩くと5分以上かかると思うので、行ってみる時は、時間に余裕をもってくださいね!

関連記事はこちら

帰国直前!タンソンニャット空港で買えるお土産5選

帰国直前!タンソンニャット空港で買えるお土産5選

日本人旅行者のホーチミン旅行での平均滞在日数は、4~5日程度。現地では異国の雰囲気満点のツアーに参加したり、ベトナム...

タンソンニャット空港からホーチミン市内へのアクセス方法

タンソンニャット空港からホーチミン市内へのアクセス方法

タンソンニャット国際空港はホーチミン旅行者が降り立つ唯一の空港。到着ゲートを越えたら、そこはもう東南アジアの国ベトナムで...


ローカルベトナム料理タンソンニャット空港ランチディナー

渋澤怜が最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す