ホーチミン7区・フーミーフンへバスで行ってみよう!~City view bus

2019年1月11日更新

ホーチミン7区は中心地よりタクシーで約20分ほどの位置にあり、観光ガイド本などにはほとんど情報が載っていないエリアです。しかし外国人在住者が多く住んでいて道幅も広く、中心地とは雰囲気が違います。この7区には特に韓国人が多く住み、本格的な韓国料理のレストランや韓国人オーナーのおしゃれなカフェなどが多くあります。

新興住宅街7区フーミンフンを歩いてみました♪

新興住宅街7区フーミンフンを歩いてみました♪

ホーチミンの1区からタクシーで南下し、サイゴン川の支流を跨ぐオンラン橋を渡り、4区を通り越してさらに先へ進むと、...

そんな7区に、気軽に行ける方法があります。観光に来ていきなりローカルバスに乗る勇気のない方や、少しマニアックな経験をしたい方におすすめしたいのが、City view bus (シティービューバス)です。

このバスは、お土産屋さんが多く立ち並ぶドンコイ通りにあるスーパーなども入るラッキープラザから7区を結ぶバスで、ベトナム人よりも外国人の利用客が多いバスなので旅行者の方も乗りやすいと思います。

タックス・スーパー (タックススーパー)

タックス・スーパーTAX Super Market

お土産物も充実の旅行客向けのスーパー。滞在中困ったら立ち寄りましょう

ホームページを見てみよう!

Googleで「city view bus phu my hung」と入力すると一番上に出てきます。

http://phocanh.vn/xe-buyt-nhanh.html

ちなみに Phu my hung (フーミーフン) は7区の通称のようなもので、タクシーの運転手にも通じやすいと思います。

CITY VIEW BUS が目印

ページを開くと、最初に出てくるのがバスの写真。

『CITY VIEW BUS 』と、書かれているのが特徴です。

時刻表はこちら

PMHと記載されている時刻が、Phu my hung (フーミーフン) を出発する時間。

69 Dong Khoi が、ドンコイ通りに到着する時間です。

こちらのバスは折り返し運行になりますので、ドンコイから7区に向かう場合は到着したバスに乗り込んでください。

つまり 69 Dong Khoi に記載されている時刻が、ドンコイを出発する時刻でもあるということです。

ルートは2種類ありますが、どちらも最終的には7区にあるSky garden (スカイガーデン) というレジデンスの辺りに停まります。このSky gardenのあるエリアはいわゆるコリアンタウン、韓国人街になっていて韓国語の看板のお店や韓国料理のレストランが多く立ち並んでいます。

バスマップ

このCity view bus (シティービューバス) のホームページには、バスが今どこを走っているかを表示しているページがあります。Bus map onlineをクリックすると、このようなページが出てきます。

三角のマークが、バスの現在の位置。

このマークが細かく移動いていくので、今どこにバスがいるのか、あとどのくらいでバスが来るのかも分かります。

実際にバスに乗ってみよう

今回は、ドンコイ通りから乗ってみます。

時刻表に記載がある通り、バスが停まる住所は 69 Dong Khoi です。

この住所にあるのが、ラッキープラザです。

看板やバス亭の表示はないので、階段の下辺りで待ちます。

朝の渋滞時でなければ、大体時間通りに来ます。もし遅れたとしても、バスの居場所はチェックできるので安心ですよね。

バスが到着

バスが到着すると、乗っている人が続々と降りてきます。混み合う時間帯は、ほぼ満席になることもあります。

全員降り切ったら、すぐに乗り込んでください。折り返し運転で停車時間はほとんどないので、すぐに乗り込まないと置いていかれてしまうこともあるかもしれません。気をつけましょう。

快適な車内

車内は、普通のマイクロバスです。エアコンも効いているので快適。

乗車料金の支払い

バスが出発すると、車掌さんのようにチケットを渡しに来るスタッフがいます。このバスは均一料金なので、どこで降りても20,000ドン(約100円)です。

お金を払うと、チケットを渡されます。

このチケット、降りるときに渡す必要もないので領収書のようなものだと思われます。

ちなみに昨年までは運賃が15,000ドン(約75円)だったのですが、18,000ドン(約90円)→20,000ドン(約100円)と値上がりしました。ホーチミンも、段々と物価が上がってきていますね。

料金を支払うときに、降りる場所をスタッフに伝えます。コリアンタウンへ行く場合は、「スカイガーデン」と言いましょう。スカイガーデンは、終点ですので必ず停まります。

目的地へ到着

こちらが、スカイガーデン周辺です。

韓国語の看板のお店が多いので、分かりやすいと思います。

利用の際の注意点

基本的には外国人も多く、ローカルバスよりも安心して利用できますがやはりここはベトナム。日本ほど時間通りではありませんし、バス停もありません。ホームページでバスの居場所をこまめにチェックして、乗り遅れないようにしましょう。

またバスが来ても待ってはくれないので、早めに待っていてバスが来たらすぐに乗ることと、降りる場所を伝えることをお忘れなく!

こちらのバスは予約も必要ないので、気軽に利用することができます。ぜひCity view bus (シティービューバス) に乗って、ホーチミンの中心地とは違う雰囲気の7区へ足を延ばしてみてください。


7区フーミーフンホーチミンバスcityviewbusドンコイ通りラッキープラザドンコイ韓国人街コリアンタウン

この記事で紹介したスポット

Miが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す