ホーチミン2区に新しいカフェがオープン!

2018年8月27日更新

2区に新しいダイニング&カフェ『MAGNOLIA GARDEN』がオープンしました!

休日ランチに行ってきたのでご紹介します!

MAGNOLIA GARDEN

2017年9月にオープンした『MAGNOLIA GARDEN』

大きな木の看板が目印です。

2区のTran Ngoc Dien通りにあり、向かい側には『3G Trois Gourmand』というフレンチレストランがあります。

メニューは和と洋を融合したフュージョン料理。フュージョン料理って何だ??と思っていましたが、メニューには焼きおにぎりもあったりして、日本人に馴染みのあるメニューが多かったです。

2区は欧米人が多く住むエリアでもあるのでイタリアンやフレンチのお店が多く、和を感じるお店は珍しいと思います。嬉しい。

店内は、大きな窓があり明るく開放的でゆったりとした雰囲気。

床やカウンターの一部にシックな柄のセメントタイルが使われていて素敵でした。

お店の情報

・住所 38 Tran Ngoc Dien, Thao Dien Ward, District 2, HCMC

・電話 08 3519 0639

・営業時間 (月~金) 9:00~22:00

      (土日) 7:30~22:30

・Facebook https://www.facebook.com/MagnoliaGarden38/

ランチはセットメニュー

ランチメニューはセットが4種類ほど。

2人で行ったので『Magnolia Wagyu Signature』と『The Asian Burger』の2種類にしました。

まずこちらが『Magnolia Wagyu Signature』。

和牛がご飯の上にドドンと乗っています。ご飯が五穀米でした!

ランチメニューは、メインのお皿以外は同じものがセットになっていて、かぼちゃのポタージュ、茶碗蒸し、サラダ。あとデザートの杏仁豆腐、と思ったらヨーグルトでした。笑

茶碗蒸しがベトナムで食べられるとは…中に銀杏もちゃんと入っていて美味しかったです。

サラダもスープもデザートも付いていて満足感たっぷり。

お値段135,000VND(約680円)です。

そしてこちらが『The Asian Burger』。

豚の生姜焼きをご飯でサンドしたもの。豚の生姜焼きライスバーガーです!

お肉に甘みがあって美味しかったです。

タレにお酢が入ってるのかな…ご飯がすすむ味なのにサッパリとしていました。

左上にチラッと写っている飲み物は、『ほうじ茶ラテ』です。

シロップで甘さの調整ができます。ほうじ茶の味がちゃんとして、美味しかったです!

日本を感じます…。

お値段は、ライスバーガーが120,000VND(約600円)

ほうじ茶ラテが55,000VND(約280円)です。


筆者が行ったとき、お店のマネージャーをしていらっしゃる日本人の方がいて、「日本の方ですか…?」と話しかけてくださいました。ベトナムで日本人と遭遇すると嬉しくなってしまいます。2区の話で盛り上がりました。

今度また違うメニューを食べに行こうと思います。


ランチ2区タオディエンカフェ和食レストランホーチミンフュージョン料理

サカタサキが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す