スターバックスのホーチミン限定グッズとメニュー!

2017年10月11日更新

世界各地の限定グッズやドリンク、フードを展開しているスターバックス。ホーチミンではどんなお土産を購入できるの?限定メニューは?スターバックスファン必見です♪

お店の場所

ホーチミン中心地で観光ついでにアクセスがいいのはレタントン通りとパスター通りの角にある店舗です。ホーチミン像から道を1本挟んだところにあります。広くてお土産も見やすいのでお勧めです。大きい窓からパスター通りを眺めながらカフェタイムが楽しめます。

住所:141 Nguyễn Huệ, Corner of Le Thanh Ton and Pasteur, Ho Chi Minh, Hồ Chí Minh

営業時間: 7時~22時

電話:028 3824 4668

ホーチミン&ベトナム限定グッズ

ホーチミンの店舗ではホーチミン、ハノイ、ベトナムの限定グッズを購入できます。

大きいマグカップ30万ドン(約1500円)

こちらは旧バージョンです。

デミタスカップもあり、3つで38万ドン(約1900円)

旧デザインのデミタスカップは首都ハノイとベトナムの組み合わせ。2つで25万ドン(約1,250円)

プラスチック製のタンブラー。サイズは12オンス(約355ml)で23万ドン(約1,150円)

こちらのプラスチック製のタンブラーも可愛いです。中に紙が入っていて取り出すこともできるようになっており、その紙にベトナムの観光地や観光名物がいくつも書かれています。書かれているのはサイゴン大聖堂、ホアンキエム湖と赤い橋(ハノイ)、水上人形劇、ベンタイン市場、一柱寺(ハノイ)、文廟・国立大学(ハノイ)、蓮の花。紙が型押しになっているデザインで「いかにもベトナム」感が少ないので普段使いにも最適です。12オンス(約355ml)で30万ドン(約1,500円)。

このほかにも持ち運んでも飲み物がこぼれないように蓋がしっかり閉まるプラスチック製の水筒もあり、そちらは18.5オンス(約547ml)で28万ドン(約1400円)

グリーンエプロンと、限られた店員さんだけが着用を許されるブラックエプロンをまとったベアー。頭にノンラーを被っているのが可愛いです。38.5万ドン(約1925円)

赤と青の服を着たベアーもいます。アオザイというよりはちょっと中国風?

絵葉書は5,000ドン(約25円)です。観光地の絵葉書を集めるのが好きな方いらっしゃいますよね。ちなみに写真手前に写っている、ホーチミンの絵葉書で書かれているのは一号店のニューワールドホテルの西側にある店舗です。ちなみにオープンは2013年。現在はホーチミン市内だけでも20店舗以上営業しています。

ベトナムらしさを感じるメニューたち

まずはフードメニューから。バインミーに負けじと細長い形のパンに沢山の具がはさまったバケットが数種類売られています。価格は7.5万ドン(約375円)。

ベトナムでお馴染みの南国フルーツ、「ジャックフルーツ」を使ったジャムが入ったヨーグルトは5万ドン(約250円)。

ホーチミン発の無添加ジャムやジュースを展開するブランド「Le Fruit」のジュースも置いてありますが、同じものがスーパーやコンビニでもっと安く売られておりますのでお子様連れ以外はここではスルーが正解です。

こちらは東南アジア限定のメニュー、「Asian Dolche Latte」。シロップを少なめで注文してみたのですが、こうすると甘さもしつこくありません。ちょっと甘めのコーヒーにミルク多め、上にホイップクリームが載った感じです。

アジアンドルチェラテはレギュラーメニューなのですが、期間限定で日本未発売のメニューもたまに出ています。写真は今年4月くらいに期間限定で発売されていた「Green Tea Strawberry Blossom frappuccino」。お好みの限定メニューに出会えたらラッキーですね。在住者としては日本の限定メニューもネットなどでチェックしておいて、一時帰国で日本に帰ったときに味わうのも楽しみの一つなのです。

ホーチミンのローカルカフェでゆっくりするのも楽しいのですが、スターバックスの限定グッズやメニューも外せないですよね。濃~いカフェスダにちょっとだけ飽きたとき、是非足を運んでみてくださいね。


グッズスタバスターバックスお土産starbucksアジアンドルチェラテasiandolchelatteラテ限定ノンラータンブラーマグカップご当地

Yuringが最近書いた記事

おすすめの記事

カテゴリ

地域で探す