【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

2020年6月2日更新

ホーチミンからの観光スポットといえば、有名なのがメコン川クルーズやクチトンネルですが、他にも魅力的なスポットがあります。

ホーチミンから南へ40kmのところにある「カンザー国立公園」は広大なマングローブ林となっています。ベトナム戦争の時にはベトコンキャンプの拠点となった場所です。

当時、アメリカ軍が撒いた枯葉剤によってマングローブ林は破壊されてしまいましたが、現在は植林によって復活しています。

今日はそんな「カンザー国立公園」について紹介したいと思います。

ホーチミンから車で約2時間

 

カンザー国立公園には、車で向かいます。

中心地から、ホーチミンの7区を抜けて向かった先で、フェリーに乗って移動します。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

車ごと乗り込む式です。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

フェリーで移動した後30分程度のところに、公園があります。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみようホーチミン有名5つ星ホテルが最大76%OFF

入園料など

 

カンザー国立公園の面積は75,000ha以上ある非常に広大な土地です。

歩いて入っている人もいましたが、チケット売り場からメインの入り口までも車がないと暑くてしんどそうだなぁという印象でした。

ちなみに、入園料は1人70,000VNDです。

3.4歳の子供たちを連れて入りましたが、子供は無料でした。

猿に注意!手ぶらで行くべし

 

こちらの公園といえば、無数の野生のサルが有名です。

いたるところにサルが生息しています。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

サルは、人が持っているものを狙って襲ってきます。

帽子・サングラス・おやつ・ペットボトルなどはついうっかり装着して歩いてるとあっという間に取られてしまうので気をつけてください。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

万が一、取られてしまった場合、近くにいるスタッフの人が、小道具を使って猿を威嚇して取り返してくれるようですが、猿もどんな菌を持っているかわからないのでとにかく襲われないように気をつけてくださいね。

一番の目玉!モーターボートでマングローブを駆け抜ける

 【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

カンザー国立公園の大目玉は、マングローブ林をモーターボートで移動する事です。

【週末特集】カンザー国立公園にいってみよう

スピードを出し、時には遊び心でボートを揺らす演出をしてくれるドライバーさんと一緒に、公園の一番奥にあるベトコンキャンプの基地跡へ向かいます。ベトコンキャンプの跡地は、クチトンネルのように蝋人形を利用してリアルに描かれています。

この跡地までは、歩いてもいけるようなのですが、ボートに乗ることをお勧めします!

1隻600,000VNDで利用することができます。人数は多い方がお得ですね!

ジェットコースターなどのスリル系の乗り物が好きな人には絶対にハマると思います。

シートベルトなどがないので、お子様と乗るときはしっかり救命胴衣をつけて、手を繋いでくださいね!

場所の情報

 

名前:カンザー国立公園(Monkey Island)

住所:Long Hoà, Cần Giờ, Hồ Chí Minh

電話番号:+842839876155

営業時間:7:00-17:00


monkeyモンキーアイランドカンザー国立公園週末どこ行く?island

みかんが最近書いた記事

おすすめの記事