ターンスパ

Thann Sanctuary Spa Nguyen Du Park Villas

コロニアル建築のラグジュアリービラでベトナムらしいひとときを

ベンタイン市場から徒歩10分歩いたところに建つコロニアル建築様式を持つ豪華な建物は、グエンユーパークビラ(Nguyen Du Park Villas)と呼ばれる、スパとコンドミニアムが一体になった施設。コンドミニアムでは主に欧米人が中長期滞在をしていて、一歩中に入ると高級ホテルのような気品溢れるレセプションが顔を出します。スタッフは全員が親切で、来客を漏れなく笑顔で歓迎してくれます。そして、このビラで営業しているスパは、日本人にも馴染み深いタンサンクチュアリ。そう、タイのバンコク発のスパ&化粧品ブランドです。ここホーチミンにも複数店舗展開していて、こちらは最も規模が大きく、高級エステとなります。敷地内にはプールもあり、フランス貴族の気分をしばしおくることができます。フランス領インドシナと呼ばれた、フランスとベトナムの文化が調和する時代を彷彿し、ベトナムならではのムードにどっぷりと浸かってください。スパはマッサージと美容のエステ療法を組み合わせたもので、セラピストは全員が一流の技術を身につけています。日本語メニューもあり、タンサンクチュアリーシグネチャーマッサージ119万ドン/90分などがおすすめ。

更新日: 2017年4月26日

送信しています。。
送信しました。閉じる

フランスとベトナムが調和したインドシナの世界へようこそ

ベトナムは19世紀から20世紀半ばまで、およそ100年間フランスに統治されていました。その時代は『フランス領インドシナ』と呼ばれ、当時建てられた建築物や文化は現在もホーチミン市内の随所にみることができます。

「タンサンクチュアリー(ターンスパ)スパ」のある建物も、歴史を感じるフレンチヴィラ。いまとなっては懐古の情に浸る、インドシナ時代を思い起こさせる雰囲気が漂っています。「西洋風でありながらベトナムらしい」、そんなアンバランスな風景をホーチミンにイメージしている旅行者は、是非タンサンクチュアリーターンスパにお越しください。

アクセス

場所はグエンユー通り。ベンタイン市場の裏手を縦に伸びるトゥーコアフアン(Thu Khoa Huan)通りを進み、突き当りのグエンユー通りを左に曲がってほどなく歩いた左手に見える大きなフレンチビラが今回のスパの建物です。

門前には警備員がいますので、スパで来たことを告げれば中に通してくれます。厳重なのは、コンドミニアムも兼ねているからです。

ベトナム旅行で憧れのフレンチビラに

当時フランスを含めた西洋で流行っていた建築技法を統治していたベトナムに持ち込んだのが、コロニアル建築のはじまり。白亜の外壁に両開きの鎧戸、大きな窓に幅広いバルコニーなどが、コロニアル建築の王道。

映画に出てくるような趣あるフレンチビラでスパを受けると思うと、いまから楽しみでしかたありませんね。

レセプションは大広間

ビラの中に入ると、最初に目に映るのが大広間。ゆったりとしたソファ席に見上げるほどの高い天井。南国の国に来たとは思えない気品ある雰囲気です。

傍には申し訳ない程度に受付があり、こちらでスパを申し込みます。

レセプションスタッフは英語が堪能。日本語は話せませんが、こちらのカタコトの英語でもしっかり聞き取ってくれますので、勇気を出して挑戦してみましょう。

ただし、メニュー選びにかんしては心配は要りません。しっかりと日本語メニューが用意されています。タンサンクチュアリーは日本にも支店があり、化粧品の愛好家も多くいます。こちらで買う化粧品は日本で買うよりも若干安いので、お客さんの中にはわざわざタンサンクチュアリーの商品を買うためにホーチミンにやってきた、という人もいるほどです。

アジアンビラといえば、プールは欠かせない!

南国のそよ風に吹かれて、フレンチビラの中庭に広がるプールで優雅な時間を……。日本では体験できない貴重な機会となることは間違いありません。東南アジアのプールといえば、ホテルでもスパでもそうなのですが、手入れされていなくてあまり綺麗じゃないところが多いですね。虫が泳いでいたり落ち葉が浮いていたりと。しかし、こちらはやはりタンサンクチュアリー品質。しっかりと管理が行き届いています。

ただし、プールを利用できるのは事前に予約をした方のみとなります。もしかしたら、当日の状況次第では予約なしでも対応してくれるかもしれませんが、原則事前予約が必要となります。

静かな回廊を歩いた先には至福のひとときが

スパルームまではスタッフが案内してくれます。道中欧米人客とすれ違うかもしれませんが、彼らのほとんどはここに暮らしている在住者。このビラはコンドミニアムも兼ねていて、居住者の9割は欧米人らしいです。

こんなビラに住むことができて羨ましいかぎりですね。スパ棟に入ると、ターンスパのお馴染みのロゴで装飾された回廊が見えてきます。

ターンスパはタイのバンコク発の化粧品ブランド。タンサンクチュアリーは、そのターンスパが展開するスパのブランド名です。なので、いずれの名称でも通じます。

憧れの南国スパへようこそ

スパルームは数タイプあり、オープンルームと個室に分かれています。ただし、個室も準備などがあるため、プール同様事前予約が必要です。恋人夫婦でプライベートの空間を楽しみたいという方は、当サイトから予約してください!

南国の香りが身体を撫でる。全身リラックススパ

こちらのスパで使う素材は化粧品からオイルまですべてターンスパブランドのものを使用します。直営店なので当然といえば当然ですが、知る人から言わせれば、「これってかなり贅沢!」だそうです。

ターンスパの化粧品は日本にも展開していて、シソを原料に作った化粧水は、なんと日本人の肌に向けて研究開発されたものです。そんな日本贔屓のターンスパですが、こちらのスパでもそのシソを使った『ナノシソセラピー 218万ドン/130分』は日本人旅行者に人気のおすすめメニューだそうです。

おすすめメニュー

タンサンクチュアリー・スパでは、現在15種類のメニューが用意されています。大きく分けると通常のボディマッサージ、フェイシャル、ボディースクラブ、そしてパッケージの4つにカテゴライズされています。どれがいいか迷う方は、ここで紹介するおすすめスパを検討してみてください。

シグネチャートリートメント

●タンサンクチュアリー・シグネチャー・マッサージ

(Thanh Sanctuary Signature Massage)

90分 119万ドン

●ナノシソセラピー

(Nano Siso Therapy)

130分218万ドン

●スウェディッシュマッサージ

(Swedish Massage)

60分 85万ドン

90分 109万ドン

※メニュー料金には、別途10%のVAT(消費税)と5%のサービスチャージが発生します。

フェイシャルトリートメント

※デトックス・フェイシャル・リンパマッサージ30分が含まれています

※フェイシャルパックの最中に、Thanhボディーバターを使ったハンド&ふっとマッサージを行います。

※オイルフリーサンスクリーン SPF30で仕上げます(日中)

上記はメニュー表から転記

●トータル リバイタライジング・フェイシャル

70分 109万ドン

(Total Revaitalizing Facial)

●ナノシソ リジュビネイティング・フェイシャル

70分 109万ドン

(Nano Shiso Rejuvenationg Facial)

※メニュー料金には、別途10%のVAT(消費税)と5%のサービスチャージが発生します。

パッケージ

●アンベイル・ザ・ビューティー

(Unveil the beauty)

-ボディスクラブ

-ボディマッサージ(スウェディッシュまたはアロマセラピー)

135分 149万ドン

●トータル・セレニティ

(Total Serenity)

-ボディスクラブ

-ボディマッサージ(スウェディッシュまたはアロマセラピー)

-トータル リバイタライジング・フェイシャル

165分 228万ドン

※メニュー料金には、別途10%のVAT(消費税)と5%のサービスチャージが発生します。

店舗へのアクセス

    ショップ紹介

    店舗名ターンスパ (グエンユーパークビラ)
    英語名Thann Sanctuary Spa Nguyen Du Park Villas
    カテゴリエステ・スパ / スパ
    エリアベンタイン市場
    住所Nguyen Du Park Villas 111 Nguyen Du St. Dist.1. Ho Chi Minh
    マップマップを開く
    電話番号(08)3822 0788
    Web
    営業時間10~22時(L.O 21時30分)
    休日無休
    カード

    ホーチミン1区ベンタイン市場グエンユー通りビラエステスパ高級マッサージタンスパタンサン

    おすすめコメントを投稿する

    おすすめ度

    カテゴリ

    地域で探す